イオンモール東浦が増床!2019年春開業!テナントは?

気になったらシェアしよう!

こんにちは!fukuです。

イオンモール東浦が2019年春に増床されます!

50店舗増えるみたいで、170店舗の大型モールへと進化しますよ!

そんな、イオンモール東浦の増床についていろいろ見ていきたいと思います。是非最後までお付き合いくださいませ~

外観は?

toura01

建物はこのようになるそうです。

名称:イオンモール東浦

所在地:愛知県知多郡東浦町大字緒川字旭

敷地面積:約110,000m²

延床面積:158,000m²(増床前+28,000㎡)

総賃貸面積:約75,000m²(増床前+12,000㎡)

駐車台数:4600台

店舗数:170店(増床前+50店舗)

増床により、 大型商業施設の中でも大型のものに進化することになります!

知多半島・西三河地方を中心にさらに集客することになるでしょう。

どのようなモールに?

イオンモールによると、

新設する増床棟では、お客さまからご要望の多い人気のレストランやフードコートなど飲食を充実し移設するほか、有名店や話題店を導入した食物販ゾーンも新設します。

また、キッズゾーンには大型ファミリースペースなどを新たに設け、子育て世代を中心に快適に楽しんでもらうゾーンへと進化するなど、地域の皆さまのあらゆるニーズを満たす、3世代ファミリーモールとしてこれまで以上に楽しんでいただける施設へ生まれ変わります。

と書かれているので、特に飲食ゾーンとアミューズメントゾーン・ファミリーゾーンを強化するようですね。

テナントは?

現時点ではまだ明らかになっていません。

2019年春に増床部分が開業予定なので、2018年秋ごろから明らかになってくると思います。

開業日は?

2019年春開業予定となっています!

地図

さいごに

いかがでしたか?イオンモール東浦の増床で、店舗数は170店規模になります。

また、テナントが明らかになったらまたお知らせしますね。

2018年9月には名古屋にららぽーと名古屋みなとアクルスが開業予定です!

ららぽーと名古屋みなとアクルス 2018年9月開業予定!中部地区初のららぽーと!どのような商業施設に?
どうも!fukuです。中部地区で初めてのららぽーととなる、ららぽーと名古屋みなとアクルスが開業します!ららぽーと名古屋みなと...

2018年度には愛知県東郷町にららぽーと東郷(仮称)が開業予定です!

ららぽーと東郷 2018年度開業予定! 場所・アクセスなど
こんにちはー!fukuです。愛知県東郷町に計画されている三井不動産の大型商業施設「(仮称)ららぽーと東郷」の計画について見ていきたい...

気になったらシェアしよう!

フォローする