フレスポ佐久インター 2018年9月 第1期開業予定!道の駅のような施設に?

中部地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも。fukuです。

長野県佐久市にフレスポ佐久インターが2018年9月に第1期開業するみたいです。(第2期開業は2019年3月予定)

テナントは10店舗となる見込みで、大和リースの「フレスポ」では新業態となりそうです。

佐久インターの目の前に開業する、フレスポ佐久インターがどのような商業施設になるのか、見ていきます!

image

スポンサーリンク

概要

名称:フレスポ佐久インター
所在地:長野県佐久市岩村田北1丁目
敷地面積:14,121㎡
延床面積:2,825.52㎡
駐車台数:157台(バス用9台)、バイク用35台
店舗数:10店舗

 

 

テナントは?

テナントは10店舗となります。

現在はまだ明らかになっていません。

 

しかし、テナント構成は、

物販店、飲食店、カフェ、産地直売店など10店

であることが明らかになっています。

 

 

 

どのような商業施設に?

大和リースの商業施設「フレスポ」は、地域密着型の商業施設で、長野県だと上田市や大町市に出店しています。

しかし、今回佐久市に出店する施設は、地域の方々だけではなく観光客にも利用される施設を目指すそうです。

 

image

 

その証拠の一つとして、今回の核店舗は「産直・土産物店」となります。

産直は産地直売店の略で、佐久市内にも「赤坂直売所」「こまがた直売所」「しらかば店望月の里」などがあります。

産地直売店にお土産店も出店予定なので、道の駅のような商業施設になるのかもしれません。

 

かつてこの地には「峠の釜めし」で有名なおぎのやが、ドライブイン「おぎのや 佐久店」を出店していました。

そのため、ドライブイン・観光振興の施設をメインに検討されたのかもしれませんね。

 

 

 

交通アクセス

image

場所は、上信越自動車道佐久インターチェンジの目の前です。

佐久I.C入口交差点を目指せば完璧ですね(笑)

 

 

開業日は?

建物は6棟建設予定で、

第1期開業(2棟)が、2018年9月予定

第2期開業(4棟)が、2019年3月予定

となっています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中部地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!