奈良平城プラザ(NARA HEIJO PLAZA)が2018年4月24日(火)開業!100店舗が入居予定!テナントは?

気になったらシェアしよう!

こんにちは!fukuです。

奈良市に開業予定の奈良平城プラザ(NARA HEIJO PLAZA)。

イトーヨーカドー奈良店時代とどのように変わるのか、見ていきたいと思います!

【2017年8月31日 公開】
【2018年1月18日 概要・フロア等更新】
【2018年2月6日 テナント情報 2店舗追加】
【2018年2月12日 テナント情報 3店舗追加】

イトーヨーカドー奈良店とここが変わる!

名称が変わる

まず、名称がイトーヨーカドー奈良店から奈良平城プラザ(NARA HEIJO PLAZA)(仮称)へと変わります。

まだ仮称なので、正式名称は現在のところ仮称で、公募によって新商業施設名が決定する模様です。

これは、2017年9月10日に、イトーヨーカドー奈良店が閉店することに伴うものです。

運営も、イトーヨーカドーを運営する、セブンアンドアイホールディングスから、商業施設コンサルタントの「やまき」に変わります。

商業施設コンサルタントのやまきは全国の複合商業施設の再生を手掛けており、奈良そごうからイトーヨーカドー奈良店への改装の際もプロデュースしました。

※現在、長野県松本市のアリオ松本跡地の活用策も手掛けています

アリオ松本跡地にアルピコプラザ テナントは? 2018年春開業
どうも!fukuです。長野県松本市の松本駅前のの松本バスターミナルの核テナントとして入居していたアリオ松本跡地の活用策が明ら...

外観が変わる!

やまき より引用)

イトーヨーカドー奈良店と比べると、建物そのものの形は変わりません。

この建物は、1989年(平成元年)に奈良そごうとして開業しました。

その後、そごうが民事再生法適用による再編の一環で、2000年(平成12年)12月25日に閉店しました。

その後、2003年7月10日にイトーヨーカドー奈良店となり、2017年9月10日に閉店しました。

現在、リニューアルに向けて改装工事に着手し、奈良平城プラザ(NARA HEIJO PLAZA)が2018年4月24日(火)に開業予定です。

フロア構成が変わる!

また、フロア構成がイトーヨーカドー時代と変わります。

イトーヨーカドー時代のフロア構成

7階 ミュージアム
R階 フットサルコート
5階 飲食とサービス
4階 趣味と家電
3階 子供とくらし
2階 婦人/紳士ファッション
1階 食品と日用品・コスメ

となっていました。

奈良平城プラザのフロア構成

7階 簡易宿所
R階 アミューズメント・ビアガーデン・バーベキュー
5階 アミューズメント・美術館
4階 家電・趣味 アミューズメント・イベント・飲食
3階 雑貨・こども・保育園
2階 ファッション・くらし
1階 食品・日用品・フードコート

と変わります!

1階から4階の一部までが普段使いの商業施設として継承されます。

また新たに、4階の一部から7階までが観光客もターゲットに入れた観光型商業施設として生まれ変わります!!

美術館、アミューズメント色もある観光型複合商業施設へ!

美術館として「金魚ミュージアム」、アミューズメントとしてステージや体験ができる「侍の館」が開業予定です!

5階には奈良最大級のアミューズメントパークが誕生します!

また、屋上にはステージ併設のビアガーデンやバーベキュー施設が設けられます!

本当に盛りだくさんな商業施設になりますね!

テナントは?

2018年2月12日現在、テナント情報が一部明らかになっています!
アンダーラインは今回更新した店舗です。)

ハニーズ (ファッション)

マライカバザール (民芸雑貨)
→【奈良県初出店

KOHYO (スーパーマーケット)

ラウンドワン (アミューズメント)

ママのリフォーム (洋服お直し)

3店舗追加し、5店舗が明らかになりました!!

内装も奈良そごう時代を引き継ぐ豪華絢爛な建築物だけに、こういったところも継承してくれると嬉しいですね。

ラウンドワンが移転へ!

ラウンドワン奈良店が2018年4月8日(日)24時をもって閉店するそうで、2018年7月に奈良平城プラザへ移転するとのことです!

フロア構成を見てみると、4階,5階,R階がアミューズメントフロアになる予定で、そのうち5階とR階に出店予定です。

新規出店店舗だけではなくこうやって移転してくる店舗も、もしかしたら他にもありそうです。

開業日は?

2018年4月24日(火) を予定しています。

気になったらシェアしよう!

フォローする