花園プレミアムアウトレット 開業はいつ頃? 場所・アクセスなど

気になったらシェアしよう!

こんにちはー!fukuです。

埼玉県深谷市に計画されているアウトレットモール「(仮称)花園プレミアムアウトレット」の計画について見ていきたいと思います。

深谷市が進める「花園IC拠点整備プロジェクト」とともに見ていきますね!

外観は?

外観(現時点)はこちらです!

イメージ図

名称:花園プレミアムアウトレット(仮称)

所在地:埼玉県深谷市黒田

敷地面積:約170,000㎡~180,000㎡

延床面積:不明

店舗面積:不明

駐車台数:不明

店舗数:不明

実はまだ敷地面積と事業者以外は不明なんです。

この理由は、まだ事業者である三菱地所・サイモン株式会社が正式発表を行っていないためです。

まずは、花園プレミアムアウトレット(仮称)が進出することになった経緯を分かりやすく解説していきます。

深谷市が進める「花園IC拠点整備プロジェクト」

まず、深谷市が進める「花園インター拠点整備プロジェクト」について解説していきます。

fukaya1

花園インターチェンジの近接地(事業予定地については位置図をご覧ください)に新たな観光拠点を設置し、市外・県外から人を呼び込み、地域産業の発展に寄与することを目的とした事業です。
このプロジェクトでは、広域からの集客の手段としてアウトレットモール(観光型集客施設)を誘致する「民間ゾーン」と、県北・秩父地域の市町村や地域固有の資源などの交流と連携の促進を図りながら農業と観光の振興に資する施策を展開する「公共ゾーン」を設置する複合型開発です。

深谷市より引用)

難しいことが書かれてますが、要は、

関越自動車道の花園インター近くを開発して、商業施設(アウトレットモール)を誘致しますよー。

そして、商業施設の近くに公共施設を建てますよー。

結果的に、花園インター周辺を一大観光地にしますよー。

今は深谷市がお金を出して整備しますが、最終的には深谷市に経済効果が出て潤いますよー!

というプロジェクトなんですね。

こういった自治体を挙げてのプロジェクトは全国で行われており、愛知県東郷町でも三井不動産のららぽーとを誘致しました。

ららぽーと東郷 2018年度開業予定! 場所・アクセスなど
こんにちはー!fukuです。愛知県東郷町に計画されている三井不動産の大型商業施設「(仮称)ららぽーと東郷」の計画について見ていきたい...

イオンモールvsプレミアムアウトレット

そして、アウトレットモール誘致のためにプロポーザルを行いました。

プロポーザルとはコンペみたいなものですね。

「ウチはこんなに立派なものを建てます!」

「私たちはこのような特徴のある商業施設を建てます!」

と市にプレゼンするわけです。

このプロポーザルには、イオンモールや一部でアウトレットモールを運営するイオンモール株式会社と、プレミアムアウトレットを運営する三菱地所・サイモン株式会社の2社が応募し、プレゼンして市側が厳正に審査した結果、プレミアムアウトレットを運営する三菱地所・サイモン株式会社に決定したわけです。

市側が三菱地所・サイモン株式会社を選考した理由は以下のようなものでした。

・花園を日本最大クラスのアウトレットにし、県北西部の魅力を首都圏・世界へアピールする積極的な提案であり、評価できた。

・ 広域観光拠点として非日常的な空間を演出するアウトレットモールとして、民間施設の提案が、豊富な実績に基づくより具体的な提案となっており、評価できた。

“「民間ゾーン」における観光型集客施設の実現”に対する考え方が、より具体的かつ明確であり、“プレミアムなまち「埼玉県北西部」の誕生”という世界への情報発信によって集客効果を高める提案は、高く評価できた。

(選考結果について-深谷市)

プレゼンテーションでは「日本最大クラスのアウトレット」にすると言っているため、本当に巨大なものになるのだと思われますね。

建設予定地近くに新駅が誕生!

また、アウトレットに関連して、建設予定地の近くを走る秩父鉄道には新駅が誕生します!

永田駅~小前田駅の間に「ふかや花園駅」が2018年10月20日開業予定です!!

fukaya2

fukaya3

(秩父鉄道より引用)

駅舎はヨーロッパの丘陵地帯にありそうな牧歌的でオシャレなものになります。

ホームの長さはSLパレオエクスプレスが停車できる長さが設けられるみたいで、停車駅になりそうですね。

アウトレット隣接地では野菜をテーマにした複合施設(公共施設)が建設される予定で、2020年度後半に開業予定です。

日本経済新聞によると、全面開業後は年間650万人の集客を見込み、乗降客も同鉄道で3番目となる64万9000人となる見通し。とのこと。

もの凄い集客力を誇るエリアに大変貌するわけですね。

開業時期は?

「花園インター拠点整備プロジェクト」は、平成29年度より土地区画整理事業で進められるみたいです。

2018年から田んぼを埋め立てたりする工事が始まります。

そして、開業予定時期を平成32年度(2020年度)中にするみたいです。

当初は平成30年度(2018年度)中としていたことから計画が2年ほど遅れますが、計画を着実に進めていくみたいなのでご安心を!

一部では白紙説がささやかれていますが、計画は白紙になっていませんよ!

交通アクセス

場所は、国道140号付近となります。

車であれば、関越自動車道花園インターチェンジから車で1.5km、4分となります。

公共交通機関は開業予定のふかや花園駅からすぐそこなので、心配する必要はありませんね!

さいごに

いかがでしたか?

現時点で出ている情報をいろいろ探ってみました。

もう一度言います、計画は白紙になんかなっていません!

日本最大級のプレミアムアウトレット楽しみですねー!!

グランエミオ所沢のテナント情報はこちら!

グランエミオ所沢 2018年3月2日(金)開業!第1期 全77テナント一覧!
どうも。fukuです。所沢駅東口に新しい駅ビルが建設中で、2018年3月上旬に第1期開業予定です!名称がグランエミオ所沢に決...

イオンモール上尾は2020年ごろ開業へ!

イオンモール上尾 が2020年頃に開業へ!テナントは?
こんにちは!fukuです。 イオンモールが埼玉県上尾市で計画を進める、イオンモール上尾が2020年ごろに開業します! どのようなモールに...

気になったらシェアしよう!

フォローする