那覇オーパ 2018年秋開業!テナントは?

気になったらシェアしよう!

どうも。fukuです。

ゆいレール旭橋駅前の再開発ビル「カフーナ旭橋A街区」に那覇オーパが復活します!

2018年秋開業を目指して計画中です!そんな那覇OPAについてみていきたいと思います。

外観は?

nahaopa001

外観はこのようになるみたいです。

デッキはゆいレール旭橋駅と接続し、駅直結型の再開発ビルになります。

概要

名称:カフーナ旭橋A地区

敷地面積:約12,800㎡

延床面積:約65,100㎡

用途:県立図書館、グッジョブセンター、観光支援施設、商業施設、バスターミナル

構造:地上11階 地下1階建

テナント数:50店舗

nahaopa002

カフーナ旭橋はA地区からE地区まで5つの地区から構成される大規模再開発事業です。

B地区は金融機関・オフィス・ホテルで構成
C地区はオフィス・ホテル・合同庁舎・自治会館で構成
D地区は高層住宅
E地区は駐車場

となっています。

そして、最後の地区となるA地区が建設中で、上はA棟の断面図です。

商業施設と書かれている部分に那覇OPAが進出する見込みです。

テナントは?

テナントは現在のところまだ明らかになっていません。

テナント数は50店舗となり、“飾・食・磨・楽・輝”をテーマにしたショップが集積するとのこと。

那覇OPAと言えば、フェスティバルビルを改装し、1996年にオープンしましたが、2013年7月をもって閉店していました。

再び復活となり、嬉しいですね。どのようなテナントが出店するか楽しみです。

地図

開業日は?

2018年秋 を予定しています。

浦添西海岸計画 ライカムを上回る商業施設が建設中です!2019年開業予定

http://shutten-watch.com/kyushu/1021

沖縄市山里にはマックスバリュやしまむらが出店へ

http://shutten-watch.com/kyushu/1145

うるま市にはABLOうるまが建設中

ABLO(アブロ)うるま 2018年3月より順次開業! 全テナント11店舗一覧!
どうも。fukuです。沖縄県うるま市に商業施設ABLO(アブロ)うるまが2018年春に開業します。カインズとタウンプラザかね...

気になったらシェアしよう!

フォローする