MARK IS 福岡ももち 2018年秋開業! テナントは?

気になったらシェアしよう!

どうも。fukuです。

九州地区で初めての「MARK IS」です!福岡市中央区で三菱地所の大型商業施設 MARK IS (マークイズ) 福岡ももち の計画が明らかになりました。

マークイズ福岡ももち がどのような商業施設になるのか、見ていきます。

【2017年7月29日 公開】
【2018年2月17日 テナント情報3店舗追加】

場所は?

場所は福岡県福岡市中央区のヤフオクドーム隣、ホークスタウンモール跡地となります。

かつてあったホークスタウンモールは2000年4月にオープンした、比較的新しいショッピングモールで、2005年には拡張オープンしていました。

2011年にはHKT48劇場が設けられるなどしていましたが、三菱地所が買収し、再開発を行うために閉店しました。

外観は?

外観はこのようになるみたいです。

markisfukuoka

名称:MARK IS 福岡ももち
所在地:福岡県福岡市中央区地行浜
敷地面積:約42,300㎡
延床面積:約125,000㎡
店舗面積:約48,000㎡
駐車台数:約1300台
店舗数:約150~200店舗

店舗面積については、

2013年3月に開業したMARK IS 静岡が36,000㎡

2013年6月に開業したMARK IS みなとみらいが43,000㎡

なので、三菱地所が運営する「MARK IS」ブランドの商業施設の中では最大となる見込みです。

markisfukuoka3

ちなみに、内部(2階から3階にかけて)には大階段が設けられます。

テナントは?

2018年2月17日現在、一部テナントが求人誌等から明らかになっています!

※正式な情報ではないことをご了承ください。

Abientot (ファッション)

西新 初喜 (しゃぶしゃぶ・すき焼き)

(仮称)大串歯科 (歯科医院)

ただ、一部のテナントは明らかになっています。

ユナイテッドシネマ福岡Zepp福岡が入居することが決定しています!

Zepp福岡は突然の閉店で衝撃を受けた方も多いでしょう。MARK IS 福岡ももちに入るみたいで一安心ですね。

フロア構成

4階 シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ福岡」、大型物販店舗を中心に、各種サービス店舗など、エンターテイメント性・目的性の高い機能を集積。

3階 外光が差し込むフードコートとレストランからなる居心地の良い空間を中央に配し、カジュアルファッションに加え、キッズアパレル・雑貨などのファミリーに便利な機能を集積。

2階 ファッション・雑貨を集積した都市型ライフスタイル提案のフロア。福岡 ヤフオク!ドームへの接続デッキに面し、ライブホール「Zepp Fukuoka」や象徴的な吹き抜け・大階段やイベントスペースを整備し、賑わいを創出。

1階 スーパーマーケットを中心とした食のゾーンに、生活雑貨やサービスなどの上質な日常生活をサポートする店舗を配置し、周辺のお住まいの方のデイリーニーズにも対応。

となります。

映画館が最上階にあるのはごく普通なので分かりますが、Zepp福岡が2階なのには驚きました。

ホールやライブハウスといった機能も商業施設の最上階に置かれることが多いためです。

ペデストリアンデッキが2階に接続する予定なので、2階が最も集客するメインストリートになるのでしょうかね。

markisfukuoka2

ペデストリアンデッキが設置される2階の様子です。とても洗練されていていいですね!!

開業日は?

詳細はまだわかりません。

2018年秋 を予定しています。

さいごに

いかがでしたか?

ホークスタウンモール跡地の計画、イオンモールと違うのは、Zepp福岡を商業施設に取り入れるなど、フレキシブルな対応ができる点かと思います。

商業施設自体も福岡天神以西では最大級の商業施設となるため、話題性もありそうです。

ブランチ福岡下原は2018年夏開業予定です!

BRANCH(ブランチ)福岡下原 2018年夏開業!テナントは?
どうも。fukuです。福岡県福岡市東区に大和リースの大型商業施設「BRANCH福岡下原」が2018年夏に開業するみたいです。...

気になったらシェアしよう!

フォローする