イオンモール高岡が増床!2019年秋開業!テナントは?最新情報も!

中部地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

富山県高岡市のイオンモールの商業施設「イオンモール高岡」が2019年秋に増床されます!

大型ファストファッション店大型アミューズメントゾーンなど70店舗増え専門店が200店舗の北陸エリア最大級の大型モールへと進化しますよ!

イメージは?テナントは?場所は?

そんな、イオンモール高岡の増床についていろいろ見ていきたいと思います。是非最後までお付き合いくださいませ~

テナント情報随時更新中!

【2018年1月23日 公開】
【2018年7月12日 概要・イメージ追加】
【2018年11月1日 開業イメージ・情報追加】
【2019年4月18日 テナント情報2店舗追加】

スポンサーリンク

イオンモール高岡増床部分の外観は?

外観はこのようになります!

建物はこのようになるそうです。

細やかな縦ラインのデザインは歴史都市高岡の伝統的様式の千本格⼦をモチーフにしたものです。

 

こちらは新高岡駅側から見たイメージ図です。

モール自体は2階建てで、屋上駐車場はありません。

 

イオンモール高岡増床部分の概要

名称:イオンモール高岡

所在地:富山県高岡市下伏間江 (増床エリアは高岡市下黒田)

増床前増床後開業前と比較
敷地面積145,000m²209,000㎡1.44倍
延床面積111,000m²138,000㎡1.24倍
総賃貸面積62,000㎡79,000㎡1.27倍
駐車台数3,600台4,700台1.3倍
店舗数約130店約200店1.53倍

開業前と比べて、1.2~1.5倍の規模になります!

特に敷地面積は1.4倍、店舗数は1.5倍と今までより、かなり大きくなることが分かりますね。

増床により、 大型商業施設の中でも大型のものに進化することになります!

高岡市のみならず、石川県金沢市近辺や富山県全体を中心にさらに集客することになるでしょう。

 

 

イオンモール高岡増床部分の敷地は?

amtakaoka

北陸新幹線新高岡駅南口の向かいの土地となります。

出店ウォッチ!でも見てきた、

 

 

は、もともとイオンモールの駐車場だった場所を開発するものでした。

 

しかし、イオンモール高岡の増床は農地だったところを賃貸してモールを建設するものです。

こういった増床のやり方は最近のイオンモールでは珍しい気がしますね。

 

 

イオンモール高岡増床部分はどのような商業施設に?

増床される、新たなイオンモール高岡がどのような商業施設になるか見ていきます。

 

イオンモール高岡の西側にモールが増築!

イオンモール高岡の西側には専門店70店舗が入居する増床棟

が設けられます。

 

amtakaoka

そして、増床用地は西地区と東地区に分かれます。

本来は西地区(赤枠の左側)には温浴施設やフィットネス施設が計画されていましたが、完成イメージ図を見ると、駐車場となっており、計画はどうなったんでしょうね…?

 

 

全長600mの大型ショッピングモール

増床棟と既存棟は2階デッキで結ばれ、全国最大級の全長600mの大型ショッピングモールとなります。

ここ最近のショッピングモールで人気の「モールウォーキング」ができる環境も整備されます。

ショッピングモール内は天候に左右されず、年中心地よい室温に設定されているため、実はウォーキングに最適なんです。歩いている間に気になるショップも見つかるかもしれませんしね!

それにしても全長600mはかなり長いですね…!

 

北陸最大級の子供用屋内広場が新設

ショッピングモール内には北陸最大級となる「子供の遊び場」が新設されます。

これは既存棟に設けられるものです

また、増床棟には大型イベントスペースが設けられる予定です。

 

北陸最大級のアミューズメント施設が誕生!

増床棟には北陸最大級のアミューズメント施設が誕生します!

eスポーツ対応のゾーンを新設というニュースもあったので、そういった大型イベントにも対応するのではないでしょうか?

 

イオンモール高岡増床部分のフロアは?

イオンモール高岡増床部分のフロアについてみていきます。

既存棟も一部でリニューアルが行われる予定です。

1階

1階のテーマは「北陸最大級のキッズゾーン&こだわりフードコートを新設!大型ファストファッションやコスメ・ビューティゾーンなどファッション楽しむフロア」となります!

1階は道路を挟むためデッキなどはなく、増床棟と直接接続はされません。

増床棟では大型ファストファッションゾーンや900席の大型フードコートなどが設けられ、中央には大型イベントスペースが設けられます。

 

2階

2階のテーマは「北陸最大級のシネマ&エンターテインメント空間が誕生!ファミリーカジュアルからメンズ・レディスファッション、ホビーまですべてが揃うフロア」となります!

増床棟では先述の通り、北陸最大級のアミューズメントゾーンや、メンズカジュアル、レディスカジュアル、ライフスタイルゾーンなどが誕生します。

また増床棟と既存棟はデッキで結ばれ、全長600mのモールになります。

 

イオンモール高岡増床部分のテナントは?

2019年4月18日現在、求人誌等から一部テナントが明らかになっています!(アンダーラインは今回明らかになった店舗です)

名称ジャンル備考
じぶんまくら寝具
ラフィネリラクゼーション

以上、2店舗が明らかになりました!

2019年秋開業予定なので、2019年春ごろから判明すると思います。

 

イオンモール高岡の求人情報は?

イオンモール高岡の求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

イオンモール高岡の求人情報はこちら!(タウンワーク)

イオンモール高岡の求人情報はこちら!(フロムエー)

イオンモール高岡の求人情報はこちら!(バイトル)

 

イオンモール高岡増床部分の開業日は?

2019年秋開業予定となっています!

 

イオンモール高岡増床部分の地図(場所・アクセス)

イオンモール高岡の西側に建設されます。

近くには北陸新幹線/JR城端線 新高岡駅があり、利便性もいいです。

 

さいごに

いかがでしたか?イオンモール高岡の増床で、店舗数は200店規模になります。

また、温浴施設やフィットネス施設もできます。

また、テナントが明らかになったらまたお知らせしますね。

 

富山駅南西街区についてはこちら!

富山駅南西街区に複合商業施設が2022年春開業!60店舗が出店予定!最新情報も!
富山県富山市のJR/あいの風とやま鉄道富山駅南口の旧富山駅があった場所に、JR西日本不動産開発が建設する、ホテルと商業施設の複合ビルが2022年春に開業します。 低層階は商業施設、高層階はホテルフロア(ヴィスキオ)になります。 ...

プレミストタワー総曲輪についてはこちら!

プレミストタワー総曲輪の商業施設は2019年秋開業へ!テナントは?最新情報も!
富山県富山市に大和ハウス工業の分譲マンションを中心とした再開発プロジェクト「プレミストタワー総曲輪(そうがわ)」が2019年秋開業!富山西武跡地です。 低層階には商業施設、高層階には分譲マンションが入居する複合施設となっております。 ...

ファボーレの増床についてはこちら!

フューチャーシティ・ファボーレ 大規模増床 2019年秋開業!テナントは?
富山県富山市の大型商業施設「ファボーレ」が2019年春に開業以来の大幅リニューアル・増床されます! 現在の100店舗から160店舗へボリュームアップします! 富山県呉東地区最大の大型商業施設となることは確実で、新店舗も続々オープ...

富山駅前のパティオさくらは2018年4月27日開業!

パティオさくら 富山駅南口に2018年4月27日(金)開業!全テナント14店舗一覧!
富山県富山市の富山駅南口に2018年4月27日に開業予定の再開発ビル パティオさくら。 全テナントも明らかになり、どのような建物になるのか、テナントや求人情報など見ていきたいと思います! パティオさくらの外観は? 外観はこ...

上北島ショッピングセンターには大阪屋ショップやしまむらが進出!

アイタウン上北島 2018年7月20日(金) 開業!大阪屋ショップ・いきなりステーキなどが出店へ!
富山県高岡市に「アイタウン上北島」が2018年7月20日(金)に開業します。 大阪屋ショップやバースデイの他、複数テナントが出店予定です! そして、いきなりステーキが高岡市に初出店!! アイタウン上北島がどのような商業施設...

滑川商業施設は2018年秋開業!

滑川にバローを核とした商業ゾーン 2018年10月19日(金)より順次開業!全テナント9店舗一覧!
富山県滑川市にバローを核店舗とした、新たな商業ゾーンが2018年10月19日(金)より順次開業するみたいです。 バローやしまむらなど、9店舗が新規出店予定です! 滑川商業施設がどのような商業施設になるのか、見ていきます!...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中部地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました