イオン新下市(仮称)2018年10月開業!テナントは?

関東地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!fukuです。

茨城県水戸市にイオン新下市(仮称)が2018年10月に開業します!

イオン下市店の建て替えによって誕生するイオン新下市(仮称)

そんな、イオン新下市についていろいろ見ていきたいと思います。是非最後までお付き合いくださいませ~

sinsimoiti

スポンサーリンク

概要

名称:イオン新下市(仮称)
所在地:茨城県水戸市柳町
店舗面積:約1,900㎡
店舗数:不明

 

イオン下市店の歴史

image

以前、イオン新下市(仮称)の建設用地に建っていた「イオン下市店」は、元々、伊勢甚チェーン下市店でした。

さらに歴史をたどると、伊勢甚が運営していた「ジンマート」の1号店こと、「ジンマート下市店」が1963年(昭和38年)9月22日に開業したのが始まりです。

そして1977年(昭和52年)に当時のジャスコとの合併を機に「伊勢甚チェーン下市店」に。

 

1982年(昭和57年)に建て替えられ、(新)「伊勢甚チェーン下市店」となりました。

この時に建てられた建物のまま、1987年に「伊勢甚ジャスコ下市店」、その後に「ジャスコ下市店」「イオン下市店」と名前を変えながら運営。

 

しかし、2011年の東日本大震災での建物損傷と老朽化により、2015年2月に閉店しました。

これだけ下市の町と深くかかわってきた商業施設であることが分かります。

 

 

テナントは?

現在のところまだ明らかになってません。

茨城新聞の記事によると、

生鮮品や加工品、生活用品などの食品スーパーに、複数のテナントが入る予定。

食品スーパー10月開業 水戸、イオン下市店跡地-茨城新聞)

と書かれていることから、食品スーパーを中心とした商業施設になる模様です!

 

また、イオン下市店時代は5階建てだった商業施設は1階建てに、店舗面積も4分の1程度の縮小されてしまいます。

しかし、完全撤退することなく、伊勢甚が建物を建設、イオンリテールがスーパーマーケットを中心とした商業施設を開業させるという、意気込みを感じますね。

 

 

駐車台数は?

イオン新下市の駐車台数は107台を予定しています。

 

 

営業時間は?

イオン新下市の営業時間は、午前7時〜午後11時を予定しています。

夜遅くまで営業してくれるのはうれしいですね。

 

 

開業日は?

2018年10月開業予定です!

 

 

地図

水戸駅から1.8km、車で5分程度となります。バスだと運賃170円で10分ですね。

 

 

フォレストモール石岡は2018年7月開業!

フォレストモール石岡 2018年7月13日(金)開業! ヨークベニマル ヤマダ電機などが出店へ!
どうも。fukuです。 茨城県石岡市にフォレストモール石岡が2018年7月13日(金)に開業いたします! 食品スーパーのヨークベニマルや家電量販店のヤマダ電機など、8つのテナントが出店予定です! フォレストモール石...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東地方
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届け!
よろしければシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!