栃木県の大型商業施設ランキング!店舗面積 2017年版

気になったらシェアしよう!

tochigiranking

栃木県の大型商業施設をランキング形式でまとめてみました!

是非ご覧ください!

※大型商業施設のランキングは商業施設面積(店舗面積)を基準にして製作しています。

1位 FKDショッピングモール 宇都宮インターパーク 店舗面積 69,182m²

ip_top

所在地:栃木県宇都宮市インターパーク

敷地面積:227,847 ㎡

店舗面積:69,182 ㎡

延床面積:98,000 ㎡

店舗数:153店舗+福田屋百貨店

開業日:2003年7月21日

1位は栃木県内では定番?のインターパークとなりました。

福田屋百貨店が核テナントとなっており、百貨店が郊外モールを運営する中では最も成功した例ではないかと思っています。

2005年、2008年、2013年に拡張オープンしています。

2位 ベルモール 店舗面積 50,400㎡

「ベルモール」の画像検索結果

所在地:栃木県宇都宮市陽東

敷地面積:126,000 ㎡

店舗面積:50,400 ㎡

延床面積:157,500 ㎡

店舗数:117店舗+イトーヨーカドー宇都宮店

開業日:2004年10月17日

シンガー日鋼跡地に建設されたベルモールが2位にランクイン!

道を挟んで、イーストサイド、ウエストサイドに分かれています。

3位 おやまゆうえんハーヴェストウォーク 店舗面積:43,000 ㎡

「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」の画像検索結果

所在地:栃木県小山市喜沢

敷地面積:130,000 ㎡

店舗面積:43,000 ㎡

延床面積:76,000 ㎡

店舗数:69店舗+ヨークベニマル

開業日:2007年3月29日

小山ゆうえんち跡地に建設されたショッピングモールです。ヨークベニマル、スーパービバホーム、ケーズデンキなどが出店しています。

3期に分けて開業しました。

4位 佐野プレミアム・アウトレット 店舗面積 37,307㎡

「佐野プレミアムアウトレット」の画像検索結果

所在地:栃木県佐野市越名町

敷地面積:約174,500 ㎡

店舗面積:37,307 ㎡

延床面積:不明

店舗数:175店

開業日:2003年3月

三菱地所・サイモン系のアウトレットモールとしては全国で3番目に開業したアウトレットモールです。

佐野と言えばアウトレットモールのイメージが強いですね。

付近にはイオンモール佐野新都市もあります。

5位 ララスクエア宇都宮 店舗面積:37,100 ㎡

「ララスクエア宇都宮」の画像検索結果

所在地:栃木県宇都宮市駅前通り

敷地面積:10,029 ㎡

店舗面積:37,100 ㎡

延床面積:77,881 ㎡

店舗数:約120店舗+ヨドバシカメラ(開業時)

開業日:2005年4月8日

宇都宮駅前のロビンソン百貨店宇都宮店跡に開業した三井不動産の商業施設です。

6位 アシコタウンあしかが 店舗面積:36,000 ㎡

「アシコタウンあしかが」の画像検索結果

所在地:栃木県足利市大月町

敷地面積:100,000 ㎡

店舗面積:36,000 ㎡

延床面積:50,000 ㎡

店舗数:約35店舗

開業日:2008年3月25日

三洋電機工場跡地に建てられた大型商業施設です。

元々、あしかがハーヴェストプレイスでしたが、2014年より、運営が変わり名称も変更されました。

7位 イオンモール佐野新都市 店舗面積:33,452 ㎡

Aeonmall_corporation_logo.svg

所在地:栃木県佐野市高萩町

敷地面積:81,038 ㎡

店舗面積:33,452 ㎡

延床面積:48,772 ㎡

店舗数:100店舗+イオン佐野新都市店

開業日:2003年4月26日

イオンモール佐野新都市が7位にランクイン。

栃木県内のイオンモールでは延床面積が最も大きいです。全国的に見ると小さめですが、2003年開業ということを考えるとイオンモールの中では古参の部類に入りますね。

付近には佐野プレミアムアウトレットがあります。

8位 イオンモール小山 店舗面積:30,000㎡

Aeonmall_corporation_logo.svg

所在地:栃木県小山市中久喜

敷地面積:不明

店舗面積:30,000 ㎡

延床面積:30,952 ㎡

店舗数:100店舗+イオン小山店

開業日:1997年4月26日

開業当初は栃木県内最大級の大型商業施設だったと思います。

元々は、イオン小山ショッピングセンターで、2008年に増床、2011年にイオンモールになりました。

9位 那須ガーデンアウトレット 店舗面積:29,000㎡

「那須ガーデンアウトレット」の画像検索結果

所在地:栃木県那須塩原市塩野崎

敷地面積:193,070 ㎡

店舗面積:29,000 ㎡

延床面積:不明

店舗数:148店舗

開業日:2008年7月27日

西武プロパティーズが運営するアウトレットモールです。

那須という立地を活かして、お土産店やふれあい動物園などがあります。

10位 ビバモール足利堀込 店舗面積:26,068 ㎡

「ビバモール」の画像検索結果

所在地:栃木県足利市

敷地面積:不明

商業施設面積:26,068 ㎡

延床面積:不明

店舗数:ビバホーム+専門店街

開業日:2008年7月23日

ビバホームを核とする大型商業施設。商業施設面積の大半をビバホームが占めています。

まとめ

1位 FKDショッピングモール 宇都宮インターパーク

2位 ベルモール

3位 おやまゆうえんハーヴェストウォーク

4位 佐野プレミアムアウトレット

5位 ララスクエア宇都宮

6位 アシコタウンあしかが

7位 イオンモール佐野新都市

8位 イオンモール小山

9位 那須ガーデンアウトレット

10位 ビバモール足利堀込

となりました!

イオン系列は2店舗と、他県よりイオンが占める割合が少ないことが特徴ですね。

割と、地元の運営で成り立っている大型商業施設が多いです。

また、1県にアウトレットモールが2つあることも珍しいですね。

【参考】百貨店の延床面積

今回は専門店街のあるショッピングセンター(SC)を基準に紹介したため、百貨店単体の延床面積はランキングに表示しておりません。

あくまで参考記録?ですが、栃木県内の百貨店単体の建物の延床面積を紹介します。

東武宇都宮店 店舗面積:35,740㎡

もし、ランキング内に入れるとしたら、7位にランクインしますね。

おわりに

いかがでしたか?

2017年には、お隣、群馬県に高崎オーパが開業します。

テナント情報など更新中です~

高崎OPA(高崎オーパ)の全テナント一覧!10月13日開業!
どうも。fukuです。 高崎駅前に開業予定の高崎OPA。 北関東最大のファッションビルとなるみたいですね! そんな、高崎オーパについて店舗...

気になったらシェアしよう!

フォローする