江別 蔦屋書店 2018年秋開業!テナントは15店舗を予定!

北海道地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも。fukuです。

北海道江別市に江別 蔦屋書店が2018年秋に開業するみたいです。

蔦屋書店の他、複数テナントが出店予定です!

江別蔦屋書店がどのような商業施設になるのか、見ていきます!

ebetutu
北海道 TSUTAYA より引用

【2018年5月19日 公開】
【2018年5月31日 テナント情報1店舗追加】

 

スポンサーリンク

概要

名称:江別蔦屋書店

所在地:北海道江別市牧場町14

敷地面積:33,473㎡

店舗面積:約4,500㎡

駐車台数:179台

店舗数:15店舗

 

 

 

蔦屋書店とは?

そもそも蔦屋書店って何でしょう?

普通の本屋と何が違うのか、気になりますよね。

 

蔦屋書店はただの本屋ではありません。

「書店」ですが、本を売るだけではなく本×ライフスタイルを融合させた、新しい形態の書店です。

2013年には函館蔦屋書店が北海道初進出を果たしました。

 

 

 

特徴は?

店舗は「食」「知」「暮らし」の3棟に分かれます!

普通の書店は1棟に全部そろっていますが、江別蔦屋書店はあえて3棟構成になっているようです。

 

食の棟

「食」の棟は食に関わる雑貨本やレシピ本がメインとなります。

こちらには飲食店などが入居予定です。

 

知の棟

文芸書やビジネス書のほかコミックなどがメインとなる棟です。

こちらにはスターバックスコーヒーが江別市初出店で入居します!

 

暮らしの棟

「キッズ」「リビング」「ガーデン」「アウトドア」に関する書籍がメインとなります。

つまりテナントもそれに関係したものになりそうです。

 

 

 

テナントは?

テナントは求人誌や情報などより明らかになっています!

※名称等は決定していないものなどもあります

蔦屋書店 (本)

スターバックスコーヒー (コーヒー)

アランチーノ (イタリアン)
→【日本初出店

 

3店舗が明らかになっています!

今回、注目なのが日本初出店のアランチーノですね。

こちらの店舗はハワイで人気のイタリアンレストランです。現地ではベストレストランを選出する『ハレアイナアワード2018』において、ベストイタリアン部門金賞を受賞する、実績のある店舗です。

今回、江別店では地産地消をテーマにしたメニューを提供するとのこと。

注目したいところです!

交通アクセス

場所は、江別市の飛鳥山公園近く。

かつて北海道電力の社宅があった跡地ですね。

江別駅から徒歩1.7km約22分くらい。

道央自動車道江別西インターから約6kmとなっています。

 

 

開業日は?

2018年秋 です!

 

ブランチ札幌月寒は2019年夏開業予定!

ブランチ札幌月寒 (仮称) 2019年夏開業予定 テナントは?どのような商業施設に?
どうも。fukuです。 北海道札幌市に大和リースの大型商業施設「BRANCH札幌月寒」が北海道立産業共進会場(月寒ドーム)跡地に2019年夏に開業するみたいです。 ブランチ札幌月寒は食品スーパー・専門店・飲食店・医療モール・フィ...

さっぽろ創世スクエアは2018年10月開業!

さっぽろ創世スクエア 2018年10月開業!札幌市民交流プラザなどが入居!どのような建物に?
どうも。fukuです。 北海道札幌市中央区に2018年10月に開業予定のさっぽろ創世スクエア。 オフィスビル、文化施設、駐車場からなる再開発ビルとなります。札幌市民交流プラザや北海道テレビ放送(HTB)の本社も入居します。 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道地方
よろしければシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!