石川県の大型商業施設ランキング!店舗面積 2017年版

ランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ishikawaranking

石川県の大型商業施設をランキング形式でまとめてみました!

是非ご覧ください!

 

※大型商業施設のランキングは商業施設面積(店舗面積)を基準にして製作しています。

 

 

 

1位 イオンモール新小松店舗面積 約63,000m²

 Aeonmall_corporation_logo.svg

所在地:石川県小松市沖周辺土地区画整理事業区域内

敷地面積:約128,000㎡

店舗面積:約63,000 ㎡

延床面積:約83,000㎡

店舗数:約170店舗+イオンスタイル新小松

開業日:2017年3月24日

 

2017年3月開業のイオンモール新小松が1位にランクイン!

店舗数も北陸地域では郊外型商業施設においては最大級となっています。

また、北陸初の3階までお店が並んでいるモール型店舗です。

 

 

 

2位 イオンモールかほく店舗面積 62,000㎡

Aeonmall_corporation_logo.svg

所在地:石川県かほく市内日角

敷地面積:159,933 ㎡

店舗面積:62,000 ㎡

延床面積:75,558 ㎡

店舗数:130店+イオンスタイルかほく

開業日:2008年10月31日

 

イオンモールかほくが2位になりました!2008年の開業以来、1位だったみたいですが、イオンモール新小松にその座を明け渡しました。

他サイトを見ると店舗面積67,000㎡と書いてあるところもありますが、当初の温浴施設計画は白紙になっているため、それを抜くと、62,000㎡となるみたいです。 

 

 

 

3位 金沢スカイビル(めいてつ・エムザ)店舗面積 33,675㎡

logo_meitetsumza

所在地:石川県金沢市武蔵町

敷地面積:不明

店舗面積:33,675㎡

延床面積:63,565㎡

店舗数:めいてつエムザ

開業日:1973年10月1日

 

金沢市の中心部にある商業施設。名鉄丸越百貨店が運営するめいてつエムザが入居しています。

店舗面積の大半は百貨店の面積です。

 

 

 

4位 イオン御経塚ショッピングセンター店舗面積:33,000㎡

Aeonmall_corporation_logo.svg

所在地:石川県野々市市御経塚2丁目

敷地面積:不明

店舗面積:33,000 ㎡

延床面積:68,233 ㎡

店舗数:90店舗+イオン御経塚店

開業日:1998年3月14日

 

イオン御経塚ショッピングセンターが4位にランクイン!

こちらは旧御経塚サティとして開業したものです。

2011年より現在の名称になっています。また、現在はイオンモールが運営しています。

 

 

 

5位 香林坊アトリオ店舗面積:32,349 ㎡

 logoSp

所在地:石川県金沢市香林坊1丁目

敷地面積:不明

商業施設面積:32,349 ㎡

延床面積:74,287㎡

店舗数:31店舗+香林坊大和

開業日:1986年10月24日

 

香林坊アトリオは金沢市の中心部にある都市型商業施設。

金沢発祥の百貨店である香林坊大和を核とし、 隣接して専門店街があります。

 

 

 

6位 フェアモール松任店舗面積:30,217㎡

apita

所在地:石川県白山市幸明町

敷地面積:99,659㎡

店舗面積:30,217㎡

延床面積:不明

店舗数:99店舗+アピタ松任店

開業日:1995年9月21日

 

アピタを手掛けるユニーと松任商業開発協同組合の共同運営をしている商業施設。

北陸における大型ショッピングセンターの先駆けとなったみたいです。

 

 

 

7位 イオンタウン金沢示野 店舗面積:30,144㎡

20170210_aeon_logo

所在地:石川県金沢市戸板西1丁目

敷地面積:86,939㎡

店舗面積:30,144㎡

延床面積:不明

店舗数:32店舗+マックスバリュ金沢示野店

開業日:2006年8月1日

 

イオンタウン金沢示野が7位にランクイン!

金沢市の条例により1棟あたりの延べ床面積が制限されており、複数棟から構成されています。

元々は、イオン金沢示野ショッピングセンターという名称でした。

 

 

 

8位 イオン松任店店舗面積:28,805㎡

20170210_aeon_logo

所在地:石川県白山市平松町

敷地面積:不明

店舗面積:28,805 ㎡

延床面積:不明

店舗数:25店舗+イオン松任店

開業日:1995年10月26日

 

北陸の中では最古参の大型商業施設?フェアモール松任とほぼ同時期に開業。

 

 

 

9位 金沢フォーラス店舗面積:26,019 ㎡

logo_grand

所在地:石川県金沢市堀川新町

敷地面積:10,286㎡

店舗面積:26,019㎡

延床面積:60,320㎡

店舗数:190店舗

開業日:2006年11月2日

 

金沢フォーラスが9位にランクイン!

イオングループの株式会社OPAが運営するファッションビルで、金沢駅前に立地する都市型商業施設。

 

 

 

10位 イオン金沢店店舗面積:22,300㎡

20170210_aeon_logo

所在地:石川県金沢市福久2丁目

敷地面積:不明

店舗面積:22,300 ㎡

延床面積:40,000 ㎡

店舗数:48店舗+イオン金沢店

開業日:2000年9月15日

 

イオン金沢店が10位となりました。もともとは、金沢サティとして開業したものでした。

2011年より現在の名称となっています。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

1位 イオンモール新小松

2位 イオンモールかほく

3位 金沢スカイビル(めいてつエムザ)

4位 イオン御経塚ショッピングセンター

5位 香林坊アトリオ

6位 フェアモール松任

7位 イオンタウン金沢示野

8位 イオン松任店

9位 金沢フォーラス

10位 イオン金沢店

 

となりました!

 

イオン系列(OPA含む)で上位7店舗を占めているのが特徴ですね。

そして、都市型商業施設が充実している点は評価できると思います。

3位、5位、9位は金沢市の中心部にある商業施設なので、郊外にも太刀打ちしているのではないでしょうか?

中心市街地の都市型商業施設が3施設、郊外の郊外型商業施設が7施設となりました。

 

 

 

おわりに

いかがでしたか?

2018年にはイオンモール白山(仮称)ができるみたいです(またイオン??)

時期が近くなったら紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ランキング
よろしければシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!