【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

大井町駅周辺 広町地区開発計画(仮称) 2026年春開業予定!テナントは?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

このページ内ではアフィリエイト広告を使用しています

東京都品川区の「大井町」駅前にJR東日本の再開発ビル「大井町駅周辺 広町地区開発計画(仮称)」が2026年春に開業予定!

オフィス、ホテル、商業施設から構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定!

大井町駅前の一等地における開発事業で期待が高まっています!

そんな、大井町駅前の大井町駅周辺 広町地区開発計画について、テナントや開業日について見ていきましょう!

2022年1月15日 公開2022年10月1日 開業日情報更新
2023年3月8日 イメージ図・概要更新2023年6月8日 イメージ図・情報更新
スポンサーリンク

大井町駅周辺 広町地区開発計画の外観は?

大井町駅周辺 広町地区開発計画の外観は以下の通りです。

大きな広場を併設し、大型再開発ビルが大井町駅側に2棟建設される計画です。

立体的な広場や開放的な公園が設けられるため、圧迫感はそれほど感じないのではないでしょうか。

設計はJR東日本建築設計です。

 

スポンサーリンク

大井町駅周辺 広町地区開発計画の概要

大井町駅周辺 広町地区開発計画の概要は以下の通りです。

名称大井町駅周辺 広町地区開発計画
所在地東京都品川区広町二丁目3721番1他・大井1丁目
A-1街区A-2街区
敷地面積約22,340㎡約7,090㎡
延床面積約250,000㎡約9,000㎡
店舗数不明不明
宿泊・住宅機能棟業務機能棟
高さ115m122m27m
建物構造地上26階、地下3階地上23階、地下4階地上2階、地下2階
用途業務、宿泊、住宅、商業、駐車場、等商業、駐車場

主に、区画道路を挟んで「A-1街区」「A-2街区」の2エリアに分かれます。

A-1街区は宿泊・住宅機能棟と業務機能棟のツインタワーとなります。

 

スポンサーリンク

大井町駅周辺 広町地区開発計画のフロアは?

大井町駅周辺 広町地区開発計画のフロア構成は以下のようになります。

A-1街区 業務機能棟

高層階オフィス
2階~4階商業施設
地下1階~地上1階駐車場等

A-1街区 宿泊・住宅機能棟

高層階賃貸マンション(290戸)
中層階宿泊施設
2階~4階商業施設
地下1階~地上1階駐車場等

業務機能棟の高層階はオフィス

業務機能棟の高層階はオフィスフロアとなります。

1フロア(基準階)あたりの賃貸面積が約5,000㎡、延床面積124,000㎡と、東京南エリア最大級のオフィスとなります。

宿泊・住宅機能棟の中層階はホテル

宿泊・住宅機能棟の中層階はホテルとなります。

ホテルブランドは未定ですが、客室数は285室を計画。

事業者はJR東日本系列の日本ホテル株式会社です。

日本ホテル株式会社といえば、「東京ステーションホテル」や「ホテルメトロポリタン」「JR東日本ホテルメッツ」といったブランドでホテルを展開するほか、日本ホテルがマリオットインターナショナルと提携した新ブランド「mesm Tokyo, Autograph Collection(メズム東京、オートグラフ コレクション)」を運営してる実績があります。

アトレ竹芝がウォーターズ竹芝に2020年8月7日(金)開業!出店テナント22店舗一覧!最新情報も!
東京都港区の竹芝地区にJR東日本の大型商業施設「アトレ竹芝」が再開発ビル「ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)」に2020年8月7日(金)に開業が決定! 2020年6月17日(水)には、第1期の開業により一部のテナントがオー...

レストランやラウンジを備えた、まちに開かれたホテルを展開するとしており、最上階には車両基地を見渡せるルーフトップバーが設けられる計画です。

観光客だけではなく、地元の方々も利用できます。

 

低層階は商業施設

低層階(2階~4階)は商業施設となります!

大井町駅にデッキで直結され、周辺は大きく変わりそうです。

商業施設は大井町駅からしながわ中央公園方面へ延びるデッキや広場沿いに設けられ、アウトモールといわれる、アウトレットモールのように屋外に面した商業施設となりそうです。

商業施設の運営は株式会社アトレで、大井町駅には既に「アトレ大井町」がありますが、どういった商業施設を展開するのか楽しみですね。

商業施設の延床面積は約20,000㎡以上あり、商業施設の店舗数としても期待できそうです。

 

大井町駅前に映画館が誕生へ!

商業施設には、シネマコンプレックス(複合映画館)が設けられる計画で、大井町駅直結の映画館が誕生することとなります!

規模やブランドなどは明らかになっていません。

また明らかになり次第更新します。

 

スポンサーリンク

複数の広場が誕生へ!

大井町駅周辺 広町地区開発計画に合わせ、大井町駅の改札新設や広場の整備が行われ、複数の広場が誕生します。

こちらは大井町駅前の広場の完成イメージ図です。

デッキからは車両基地を見渡すことができ、鉄道ファンをはじめ、都内有数の撮影スポットになるかもしれませんね。

また、再開発ビルに隣接して約4,600㎡の芝生広場が整備され、憩いの場となりそうです。

緑豊かな広場とそびえ立つツインタワーは大井町駅の新たなランドマークとなりそうですね!

 

スポンサーリンク

大井町駅周辺 広町地区開発計画のテナントは?

2023年6月7日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

2026年春開業予定なので、最も早くて2025年初頭ごろから明らかになってきそうですね。

品川区の求人情報もチェック

品川区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

品川区の求人情報はこちら!(タウンワーク)

[PR]

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

大井町駅周辺 広町地区開発計画の開業日は?

2026年春開業予定となります!

 

スポンサーリンク

大井町駅周辺 広町地区開発計画の地図(場所・アクセス)

場所は大井町駅の西側、劇団四季の四季劇場夏やキャッツシアターなどがあった区画となっています。

 

品川開発プロジェクトについてはこちら!

高輪ゲートウェイシティ 2025年3月街びらき!まちづくりをご紹介!最新情報も!
東京都港区高輪ゲートウェイ駅前に、JR東日本の大型再開発プロジェクト「高輪ゲートウェイシティ」が2025年3月に街びらき! 建築物が4棟建設され、低層階には商業施設、高層階にはオフィスやホテル、マンションが入居する、国内屈指の大型複合再開発...

ウィングキッチン平和島についてはこちら!

ウィングキッチン平和島 2026年上期開業!15店舗が出店!最新情報も!
東京都大田区大森北6丁目の京急本線「平和島」駅直結型商業施設「ウィングキッチン平和島」が2026年上期開業! ウィングキッチン平和島には飲食店やコンビニなど普段使いができる15店舗が出店! 京急本線平和島駅直結の商業施設ということで期待が高...

虎ノ門・麻布台プロジェクトについてはこちら!

麻布台ヒルズ 2023年11月24日(金)開業!出店テナント全153店舗一覧!最新情報も!
東京都港区に森ビルの大型再開発プロジェクト「麻布台ヒルズ」が2023年11月24日(金)開業! 低層階には商業施設「麻布台ヒルズガーデンプラザ」、ラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」、文化施設やインターナショナルスクール「ブリティッシュ・スク...

トーチタワーについてはこちら!

TOCビルの建て替えについてはこちら!

五反田JPビルディング 2023年冬開業予定!テナントは?最新情報も!
東京都品川区のゆうぽうと跡地に再開発ビル「五反田JPビルディング」が2023年冬開業予定! オフィス、星野リゾートのホテル、フードホール、多目的ホールから構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定! 大崎広小路駅前の一等地にお...

 

error:Content is protected !!