イオン藤井寺ショッピングセンター 2019年春開業!テナントは?

関西地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪府藤井寺市にイオン藤井寺ショッピングセンターが2019年春に開業します!

イオンモール藤井寺の建て替えによって誕生するイオン藤井寺ショッピングセンター。

そんな、イオン藤井寺ショッピングセンターについていろいろ見ていきたいと思います。是非最後までお付き合いくださいませ~

【2018年3月7日 公開】
【2018年6月2日 一部更新】
【2018年10月4日 完成イメージ更新】

スポンサーリンク

イオン藤井寺ショッピングセンターの外観は?

完成イメージはこのようになります!

商業施設部分となるのは1階と2階でしょうか。

白を基調とした外観で、木質ルーバーが和の雰囲気を醸し出しています。

 

18d7202d18f4e16267ae88efbbff0575

こちらは過去の完成予想図です。(建設新聞より引用)

元々は曲線を描いた建物を計画していたみたいです。

最新のイメージのほうがより現実に近いですね。

 

 

イオン藤井寺ショッピングセンターの概要は?

名称:イオン藤井寺ショッピングセンター(仮称)
所在地:大阪府藤井寺市藤井寺駅北土地区画整理事業地内
敷地面積:約14,200㎡
延床面積:約27,400㎡
総賃貸面積:約15,300㎡
店舗数:不明

当初は4階建ての完成イメージがありましたが、2階建てのものにデザインが変更になりました。

そのため、大型商業施設(及びモール型店舗)に使用される「イオンモール」ではなく「イオン」になる見込みです

運営はイオンモールなのかイオンリテールに移管されるのかは不明です。

 

 

 

イオンモール藤井寺の歴史

googleearth

以前、イオン藤井寺ショッピングセンターの建設用地に建っていた「イオンモール藤井寺」は、元々ダイヤモンドシティでした。

ダイヤモンドシティ(イオンと三菱商事が出資した企業)が運営していた「藤井寺ショッピングセンター」は1973年(昭和48年)12月1日開業で、ショッピングセンターとしては黎明期の非常に歴史のある商業施設です。

ダイヤモンドシティとしても全国で4番目に開業した商業施設でした。

そして1988年に別棟の「APT(アプト)」が開業しました。

 

2007年にダイヤモンドシティとイオンと合併により「イオンモール藤井寺」となりました。

施設が古く、規模が小さいのにイオンモールになった理由はダイヤモンドシティの商業施設は原則、イオンモールに転換したためだと思われます。

老朽化により、2014年2月28日にダイヤモンドシティ時代から40年余りの歴史に幕を閉じました。

 

 

 

イオンモール藤井寺とイオン藤井寺ショッピングセンターの比較

イオン藤井寺ショッピングセンターを、2014年2月28日に閉店した、イオンモール藤井寺と比較してみます。

イオンモール藤井寺イオン藤井寺ショッピングセンター(2019年開業)
敷地面積約7,800㎡約14,200㎡
延床面積約29,500㎡約27,400㎡
総賃貸面積約20,000㎡約15,300㎡
駐車台数約600台不明
店舗数約70店不明

 

かつてのイオンモール藤井寺と比較すると、延床面積や総賃貸面積(店舗面積)は減少します。

ただ、完全撤退ではなくそこそこの規模で出店するのはありがたいですね。

 

 

 

イオン藤井寺ショッピングセンターのテナントは?

現在のところまだ明らかになってません。

イオンモールのプレスリリースによると、

当モールは、「藤井寺Neighbor Food Center」をコンセプトに、食の一大集積ゾーンを備えた、新たな商業施設を開発することで、街の賑わいを創出する一助となれる、施設をめざしてまいります。

と書かれていることから、飲食テナントを中心とした商業施設になる模様です!

 

 

イオンフードスタイルが出店か?

完成イメージから推測するに、イオンフードスタイルが出店する可能性が高いですね。

 

イオンフードスタイルとは?

イオンフードスタイルとは、「食にこだわる総合スーパー」がキャッチコピーの食品関連に特化した業態(イオン)ということで、イオンの中でも特に食品にこだわった店舗です。

全国各地にあったダイエーがイオンに吸収され、イオンフードスタイルに続々と生まれ変わっています。基本的に既存店舗を増改築・リニューアルする形態が多いです。

藤井寺に出店したらイオンフードスタイルでは珍しい新設店舗となりますね。

 

 

開業日は?

2019年春開業予定です!

 

 

 

地図

 

近鉄南大阪線藤井寺駅から約200m、徒歩2分となってます。

駅から近い商業施設となりますね。

 

 

 

さいごに

いかがでしたか?

イオン藤井寺ショッピングセンターの開業が楽しみになってきました。

 

トナリエ大和高田のテナントについてはこちら!

トナリエ大和高田 2018年11月23日(金)開業!全68店舗一覧!最新情報も
奈良県大和高田市にトナリエ大和高田が2018年11月23日(金)に開業します! オークタウン大和高田の建て替えによって誕生するトナリエ大和高田。 大型スーパーからファッション、雑貨、飲食店まで全68店舗、多彩なお店が揃います! ...

なんばスカイオのテナントについてはこちら!

なんばスカイオ 南海なんば駅に2018年10月17日(水)開業!全テナント41店舗一覧!
大阪市中央区の南海なんば駅の「南海会館ビル」跡地に商業施設やオフィスなどからなる複合施設「なんばスカイオ」が誕生します! 飲食店や金融機関、サービス店舗にインバウンド向けの店舗まで41店舗が出店! なんば駅直結という立地もあり、...

エディオンなんば本店についてはこちら!

エディオンなんば本店 2019年初夏開業!エディオン最大の店舗に!
大阪市中央区難波に、エディオンなんば本店が2019年初夏に開業します! 難波駅近くの立地に都市型家電量販店が出店!エディオンの中では最大の店舗となります! 営業時間、駐車台数などについてみていきます。 エディオンなんば本店の外...

GEMSなんばについてはこちら!

GEMSなんば 2018年12月13日(木)開業!全テナント12店舗一覧
大阪市中央区難波にGEMSなんば(ジェムズなんば)が2018年12月13日(木)に開業! テナントは様々なジャンルの飲食店を中心に12店舗が出店! GEMSなんばがどのような商業施設になるのか、見ていきます! GEMSなんばの...

クロスモール富田林についてはこちら!

クロスモール富田林 2019年2月開業!全テナント5店舗一覧!最新情報も
大阪府富田林市にクロスモール富田林が2019年2月に開業するみたいです。 様々なジャンルの複数テナントが出店予定です! テナントは?アクセスは?そういった最新情報も含め、クロスモール豊川がどのような商業施設になるのか、見ていきま...

アリオ松原についてはこちら!

アリオ松原 開業は2020年か!? 場所・アクセスなど 最新情報も!
大阪府松原市に計画されているセブンアンドアイの大型商業施設「(仮称)アリオ松原」の計画について見ていきたいと思います。 アリオ松原の外観は? 外観(現時点)は現在のところ明らかになっていません。 また明らかになり次第、アッ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関西地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!