【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

横浜市旧市庁舎街区活用事業 関内駅前に2026年春開業!どのような施設に?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

神奈川県横浜市中区にある旧横浜市庁舎(2020年6月移転)に、企業コンソーシアム「KANNAI 8(カンナイエイト)」が手掛ける、「横浜市旧市庁舎街区活用事業」が2026年春開業!

低層階には商業施設、ホテルや文化交流施設、高層階にはオフィスが入居する複合施設となります。

商業施設部分には複数店舗が出店予定!

そんな、横浜市庁舎跡地の複合ビルについてテナントや開業日等についてみていきましょう!

新しい横浜市庁舎の商業施設についてはこちら!
ラクシスフロント 横浜市庁舎 2020年6月29日(月)開業!全19テナント一覧!最新情報も!
神奈川県横浜市中区の横浜市庁舎に京急電鉄の商業施設「ラクシスフロント(LUXS FRONT)」が2020年6月29日(月)開業! 低層階(1階、2階)にはフードホールや複数の飲食店,ブック&カフェや横浜のお土産を中心に扱うショップが全...
関内駅前港町地区再開発ビルについてはこちら!
関内駅前港町地区再開発ビル 2029年度開業予定!テナントは?最新情報も!
神奈川県横浜市中区の旧横浜市庁舎隣接地に三菱地所などの再開発ビル「関内駅前港町地区再開発ビル(仮称)」が2029年度に開業! オフィスビルのほか、賃貸レジデンス、商業施設となり、店舗が複数出店予定! 旧横浜市庁舎とともに中心市街...
スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルの外観は?

(横浜市)

外観はこのようになるみたいです。

横浜市旧庁舎は保存され、北側にはガラスカーテンウォールに覆われた高層ビルが建設されます。

硬いイメージがある市庁舎ですが、世界中の方が集うような大きな賑わい拠点へと生まれ変わりますね!

こちらは計画発表時のイメージ図です。

 

スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルの概要

横浜市庁舎跡地の複合ビルの概要は以下の通りです。

名称横浜市旧市庁舎街区活用事業(仮称)
所在地神奈川県横浜市中区港町1丁目1
敷地面積16,522.87㎡
延床面積約128,000㎡
建物高さ180m
用途事務所、店舗、ホテル、大学、ホール、駐車場等
構造地上34階 地下1階

開発事業者は企業コンソーシアム「KANNAI 8(カンナイエイト)」

開発事業者は1社単独ではなく、企業コンソーシアム「KANNAI 8(カンナイエイト)」が担当します。

KANNAI8は以下の企業から構成されるコンソーシアムです。(株式会社は省略)

  • 三井不動産
  • 鹿島建設
  • 京浜急行電鉄
  • 第一生命保険
  • 竹中工務店
  • ディー・エヌ・エー
  • 東急
  • 星野リゾート

 

スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルのフロアは?

横浜市庁舎跡地の複合ビルのフロアについてみていきます。

(横浜市)

建物はタワー棟と既存棟に分かれます。

主なフロアは以下の通り、

タワー棟(新築棟)

15階~30階オフィス
11階~14階大学
10階オフィスロビー等
6階~8階ウェルネスセンター
3階~5階エデュテイメント施設
1階~2階ライブビューイングアリーナ、新産業創造拠点
くすのきテラス(商業施設)

 

既存棟(行政棟)

3階~8階ホテル
1階~2階みなとテラス(商業施設)

 

スポンサーリンク

将来的には隣接地と合わせてツインタワーに!

隣接地の「関内駅前港町地区」では、三菱地所を中心とする「関内駅前港町地区第一種市街地再開発事業」が進められており、三井不動産などを中心とする当再開発ビルと合わせて、関内駅前にツインタワーが誕生します!

関内駅前港町地区には商業施設「くすのきテラス」が誕生予定で、旧横浜市庁舎地区に誕生する商業施設「くすのきモール」とともに一体的な商業空間が形成されそうですね。

関内駅前港町地区再開発ビルについてはこちら!
関内駅前港町地区再開発ビル 2029年度開業予定!テナントは?最新情報も!
神奈川県横浜市中区の旧横浜市庁舎隣接地に三菱地所などの再開発ビル「関内駅前港町地区再開発ビル(仮称)」が2029年度に開業! オフィスビルのほか、賃貸レジデンス、商業施設となり、店舗が複数出店予定! 旧横浜市庁舎とともに中心市街...

 

スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルはどのような施設になる?

横浜市庁舎跡地の複合ビルはどのような施設になるのか見ていきます。

ホテル「OMO7横浜 by 星野リゾート」が誕生!

既存棟(行政棟)には星野リゾートの都市ホテルブランド「OMO7横浜 by 星野リゾート」が誕生!読み方は「おもせぶん」となります。

客室数は280室を予定。

OMO7の「7」はサービスの幅で、7はカフェやレストランを備えたフルサービスホテルとなります。

建物を保存し「レガシーホテル」を開業させます。横浜探訪の拠点となるホテルとのこと。

横浜市庁舎(1959年竣工)の設計は、日本を代表するモダニズム建築家村野藤吾氏(1891-1984)による建築です。
非常に独創性あふれる建築物は評価が高く、保存活動も行われています。
ホテルロビー等に、市民広間の階段、壁画、ピアノや、議会棟の円形照明、天井レリーフを移設・復元する計画です。

 

DeNAがライブビューイングアリーナを開設

1階から3階にはDeNAが国内最大ビジョンを設けたライブ発信施設(ライブビューイングアリーナ)が設けられます。

日本初となる常設型ライブビューイングアリーナとなり、完全屋内型で多彩なエンターテインメントが楽しめる施設となります。

 

1階、2階は商業施設に

タワー棟と行政棟の1階、2階には商業施設が設けられます。

タワー棟低層階は「くすのきモール」となり、「くすのき広場」を継承させた緑あふれる施設となりそうです。

行政棟はみなと大通り側に商業施設「みなとテラス」が増築されます。

テナントの詳細は明らかになっていませんが、

  • 飲食店
  • 物販店
  • ライブ書店

などが出店予定です!

 

 

スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルのテナントは?

2019年9月19日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

2024年開業予定なので、概要の発表などはまだまだ先でしょうね~

 

横浜市中区の求人情報もチェック

横浜市中区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

横浜市中区の求人情報はこちら!(バイトル)

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

今話題!「スキマ時間」を有効活用!今すぐ始める短時間バイトはタイミー

タイミーのダウンロードはこちら(iPhone/Android)

横浜市の大型商業施設ランキングと求人情報をチェック!

横浜市の大型商業施設ランキングと求人情報をチェック!
神奈川県横浜市の大型商業施設ランキングと大型商業施設の求人情報について見ていきます。 横浜市の大型ショッピングセンターについて 横浜市の大型ショッピングセンターをマップに示しました。 星が付いた部分が横浜市で店舗面積が1位...

 

 

スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルの地図(場所・アクセス)

横浜市役所跡地です。

 

 

スポンサーリンク

横浜市庁舎跡地の複合ビルの開業日は?

2026年春開業を予定しています!

 

新しい横浜市庁舎の商業施設についてはこちら!
ラクシスフロント 横浜市庁舎 2020年6月29日(月)開業!全19テナント一覧!最新情報も!
神奈川県横浜市中区の横浜市庁舎に京急電鉄の商業施設「ラクシスフロント(LUXS FRONT)」が2020年6月29日(月)開業! 低層階(1階、2階)にはフードホールや複数の飲食店,ブック&カフェや横浜のお土産を中心に扱うショップが全...
関内駅前港町地区再開発ビルについてはこちら!
関内駅前港町地区再開発ビル 2029年度開業予定!テナントは?最新情報も!
神奈川県横浜市中区の旧横浜市庁舎隣接地に三菱地所などの再開発ビル「関内駅前港町地区再開発ビル(仮称)」が2029年度に開業! オフィスビルのほか、賃貸レジデンス、商業施設となり、店舗が複数出店予定! 旧横浜市庁舎とともに中心市街...

JR横浜タワーについてはこちら!

JR横浜タワー 2020年6月18日(木)より順次開業!どのような駅ビルに?最新情報も!
神奈川県横浜市中区の横浜駅西口にランドマークとなる駅ビル「JR横浜タワー」が開業! JR横浜タワー内には商業施設 「NEWoMan 横浜(ニュウマン横浜)」【2020年6月24日(水)開業】 「T・ジョイ 横浜」【2020年6月2...

京急川崎駅西口地区市街地再開発事業についてはこちら!

京急川崎駅西口地区市街地再開発事業 2028年度完成予定!テナントは?最新情報も!
神奈川県川崎市川崎区に再開発ビル「京急川崎駅西口地区市街地再開発事業」が2028年度完成予定! オフィスを主体に、低層階には商業施設ができ、商業施設には複数店舗が出店予定! 京急川崎駅前の再開発で期待が高まっています! そ...
error:Content is protected !!