【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

東金町一丁目西地区市街地再開発事業 2025年春開業予定!テナントは?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

東京都葛飾区の金町駅前に再開発ビル「東金町一丁目西地区市街地再開発事業」が2025年春開業!

東金町一丁目西地区市街地再開発事業にはマンションのほか、商業施設ができ、複数店舗が出店予定!

そんな、東金町一丁目西地区市街地再開発事業について、テナントや開業日について求人情報も含めて見ていきましょう!

ベルトーレ金町(プラウドタワー金町)についてはこちら!
プラウドタワー金町「ベルトーレ金町」 2021年8月8日(日)より順次開業!全16テナント一覧!最新情報も!
東京都葛飾区に野村不動産の「プラウドタワー金町」が誕生! プラウドタワー金町の低層階には商業施設「ベルトーレ金町」が 2021年8月8日(日)より順次開業!金町駅前のタワーマンションに注目が集まっています! マンションは「プラウ...
2020年9月30日 公開2022年7月15日 情報更新
2022年8月29日 イメージ図更新2022年9月6日 イトーヨーカドー情報更新
スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の外観は?

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の外観は以下の通りです!

高層の分譲マンション(タワーマンション)と低層棟に分かれます。

屋上には自動車教習所が設けられます。

当初の完成イメージ図はこのような感じでした。

スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の概要

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の概要は以下の通りです。

名称東金町一丁目西地区市街地再開発事業
所在地東京都葛飾区東金町一丁目
敷地面積約25,000㎡
延床面積約159,330㎡
店舗面積不明
店舗数不明
高さ150m
建物構造地上5階・地下1階(一期棟)
地上40階・地下1階(二期棟)
用途店舗、自動車教習所、公共駐輪場、施設駐車場(第1期)
店舗、公益施設、住宅、住宅棟店舗、施設駐車場(第2期)
事業者
  • 三菱地所
  • 三菱地所レジデンス
  • 三井不動産レジデンシャル
  • フジタ(特定業務代行者)
正式名称は「東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業」となっています。
当初計画では延べ床面積171,250㎡としていましたが、計画が変更され159,330㎡となりました。
スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業のフロアは?

東金町一丁目西地区市街地再開発事業のフロアについて見ていきます。

再開発ビルは1期棟と2期棟に分かれ、建設スケジュールもそれぞれ異なります。

一期棟

4階~6階教習所
4階教習コース
1階~3階商業施設
地下2階~地下1階駐車場

二期棟

5階~40階住戸
4階ラウンジ
1階~4階店舗
1階~3階駐車場・駐輪場
地下2階~地下1階免振層、設備

一期棟の屋上は自動車教習所を計画

一期棟の屋上は自動車教習所を計画しています。

現在地区内にある自動車教習所を再整備する予定としております。

としており、現在も計画予定地内(イトーヨーカドー金町店)の屋上に金町自動車教習所があるので、移転する形となりますね。

 

住宅棟には900戸の分譲マンション

住宅棟は約900戸の分譲マンションを予定しています。

1LDK-4LDKを予定しており、子育て世代からシニア世代まで多くの世代の居住者を想定しています。

再開発の事業協力者に三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャルの名があることから、こういったデベロッパーによる物件になりそうですね。

当初は700戸を計画していましたが、860戸に拡充される計画変更をしていました。
2022年7月に明らかになった計画では約900戸に変更されました。

商業施設はショッピングセンター型に

低層階(1~3階)に設けられる商業施設は、核店舗を中心に専門店が複数テナントが入居するショッピングセンター型となる計画です。

大型スーパーをはじめ大型店や複数の専門店からなるモールの整備を予定しています。

としており、商業施設の整備に関しては事業協力者に三菱地所の名があることから、三菱地所系の商業施設となる可能もありそうですね。

三菱地所系の商業施設は「マークイズ」などがありますね。あるいは、イトーヨーカドー金町店の再出店も可能性があるかもしれません。

2期棟が完成後は商業施設も拡張される予定で、増床でさらに集客力のあるテナントが誘致される可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業のテナントは?

2020年9月30日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

また、テナントが明らかになり次第、このページ内で更新していきます。

 

スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の求人情報は?

東金町一丁目西地区市街地再開発事業周辺の求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の求人情報はこちら!(タウンワーク)

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の求人情報はこちら!(フロムエー)

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の求人情報はこちら!(バイトル)

葛飾区の求人情報もチェック

葛飾区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

葛飾区の求人情報はこちら!(タウンワーク)

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

今話題!「スキマ時間」を有効活用!今すぐ始める短時間バイトはタイミー

タイミーのダウンロードはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

イトーヨーカドー金町店は2022年9月4日で閉店

イトーヨーカドー金町店は2022年9月4日をもって閉店しました。

イトーヨーカドー金町店は1973年(昭和48年)に開業し、金町駅近くということもあり、多くの利用者に愛された店舗でしたが、再開発事業により、49年の歴史に幕を下ろしました。

再開発事業の商業施設に出店するのか現時点では未定です。

 

スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の開業日は?

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の開業日は以下の通りです。

2022年10月第1期棟着工
2025年4月第1期棟完成
2026年度第2期棟着工
2030年7月第2期棟完成

計画では、商業施設や教習所が入る第1期棟は2022年10月着工・2025年4月竣工を予定しています。

また、タワーマンションや商業施設が入る第2期棟は2026年度着工・2030年7月竣工を予定しています。(※当初は2027年度竣工を予定していました)

 

スポンサーリンク

東金町一丁目西地区市街地再開発事業の地図(場所・アクセス)

金町駅前です!

 

ベルトーレ金町(プラウドタワー金町)についてはこちら!
プラウドタワー金町「ベルトーレ金町」 2021年8月8日(日)より順次開業!全16テナント一覧!最新情報も!
東京都葛飾区に野村不動産の「プラウドタワー金町」が誕生! プラウドタワー金町の低層階には商業施設「ベルトーレ金町」が 2021年8月8日(日)より順次開業!金町駅前のタワーマンションに注目が集まっています! マンションは「プラウ...

三河島駅前北地区市街地再開発事業についてはこちら!

三河島駅前北地区市街地再開発事業 2026年度完成予定!テナントは?最新情報も!
東京都荒川区の三河島駅前に再開発ビル「三河島駅前北地区市街地再開発事業」が2026年度完成予定! マンションやシニア住宅を主体に、低層階には商業施設や体育館ができ、商業施設には複数店舗が出店予定! 三河島駅周辺の開発事業で期待が...

松戸駅 新駅ビルに商業施設についてはこちら!

松戸駅 新駅ビルに商業施設 2027年春開業!テナントは?最新情報も!
千葉県松戸市のJR松戸駅の駅直結型複合ビル「松戸駅 新駅ビル商業施設(仮称)」が2027年春開業! 松戸駅上空に新たな駅ビルが建設され、商業施設が誕生!東西通路が拡幅され、複数店舗が出店! 松戸駅に直結した商業施設ということで期...

立石駅北口地区再開発ビルについてはこちら!

立石駅北口地区再開発ビル 2028年完成予定!どのような施設に?最新情報も!
東京都葛飾区立石に再開発ビル「立石駅北口地区再開発ビル」が2028年に完成予定! 葛飾区総合庁舎をはじめ、マンション、業務施設、商業施設ができ、商業施設には複数店舗が出店予定! そんな、立石駅北口地区再開発ビルについて、テナント...

トーチタワーについてはこちら!

トーチタワー 地上390mの日本一高いビルが2027年度竣工!テナントは?最新情報も!
東京都千代田区大手町・八重洲に、三菱地所の大型再開発プロジェクト「トーチタワー(Torch Tower)」が常盤橋再開発エリア「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」に、2027年夏ごろに竣工!日本で一番高い390mの超高層ビルに! ...
error:Content is protected !!