【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

登戸駅前地区市街地再開発事業 2028年竣工予定!どのような施設に?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

神奈川県川崎市多摩区の登戸駅前に再開発ビル「登戸駅前地区市街地再開発事業(仮称)」が2028年竣工予定!

マンション、商業施設から構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定!

登戸駅前の一等地における開発事業で期待が高まっています!

そんな、登戸駅前の登戸駅前地区市街地再開発事業について、テナントや開業日について見ていきましょう!

スポンサーリンク

登戸駅前地区市街地再開発事業の外観は?

登戸駅前地区市街地再開発事業の外観は現在のところ明らかになっていません。

また明らかになり次第更新します。

スポンサーリンク

登戸駅前地区市街地再開発事業の概要

登戸駅前地区市街地再開発事業の概要は以下の通りです。

(Openstreet Mapで作成)

名称登戸駅前地区市街地再開発事業
所在地神奈川県川崎市多摩区登戸
敷地面積5,950㎡
延床面積61,000㎡
内訳:
住宅 約41,300㎡
商業 約11,300㎡
駐車場 約7,100㎡
駐輪場 約1,300㎡
高さ146m(塔屋含む)
建物構造鉄骨・鉄筋コンクリート造
地上35階、地下1階
用途共同住宅・商業施設
事業協力者東急
東急不動産
小田急電鉄
小田急不動産

多摩区最高層建築物に

登戸駅前地区市街地再開発事業が実現すれば、地上35階、地下1階、高さ146mは多摩区最高高さ・最高層の建築物となります!

 

スポンサーリンク

登戸駅前地区市街地再開発事業のフロアは?

登戸駅前地区市街地再開発事業のフロア構成は以下のようになります。

5階~35階マンション
4階駐輪場など
1階~3階商業施設
地下1階駐車場

高層階はマンション

高層階(5階から35階)はマンションとなります。

総戸数は約400戸を計画しており、大規模なタワーマンションになります。

多摩区最高層となる地上35階建てのマンションは登戸駅と直結という超好立地と眺望が特徴となりそうですね!

デベロッパーなどは現時点では未定となっていますが、事業協力者に東急、東急不動産、小田急電鉄、小田急不動産が参画しています。

低層階は商業施設

低層階(1階~3階)は商業施設となります。

登戸駅直結の商業施設となるため、マンションの住民はもちろん、駅周辺に住む方、駅利用者にとっても利便性の高いテナントを誘致してほしいですね。

登戸駅とペデストリアンデッキで直結!

登戸駅と2階レベルのペデストリアンデッキで直結する計画となっています!

既設のJR南武線と小田急小田原線を接続する登戸駅前デッキから枝分かれする形で延伸する計画のようです。

 

スポンサーリンク

登戸駅前地区市街地再開発事業のテナントは?

2022年3月19日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

都市計画決定し、着工まで時間があるため、完成時期も未定です。

また明らかになり次第更新します。

多摩区の求人情報もチェック

多摩区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

多摩区の求人情報はこちら!(バイトル)

バイトを探すなら複数サイトの閲覧がおすすめです。
日本最大級の求人情報サイト
アルバイトEXはこちら!

アルバイトEXのアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

登戸駅前地区市街地再開発事業の開業日は?

まだ開業時期が明らかになっていませんが、2028年1月竣工予定です!

再開発のスケジュールは以下の通りです。

2023年度都市計画決定
2028年1月竣工予定

工期は39か月(3年3ヶ月)を予定しています。

 

スポンサーリンク

登戸駅前地区市街地再開発事業の地図(場所・アクセス)

場所は登戸駅前、小田急小田原線「登戸」駅中央口、JR南武線「登戸駅」生田緑地口側となっています。

周辺では「登戸土地区画整理事業」が昭和63年9月16日から令和8年3月31日の期間で行われており、街並みは大きく変貌しそうです。

 

ダイエー向ヶ丘店跡地 商業施設についてはこちら!

ダイエー向ヶ丘店跡地 商業施設 2023年秋開業!テナントは?最新情報も!
神奈川県川崎市多摩区のダイエー向ヶ丘店跡地に野村不動産の複合商業施設が2023年秋開業! 計画では食品スーパーマーケットをはじめ、飲食店など複数店舗が出店予定! そんな、ダイエー向ヶ丘店跡地の商業施設について、テナントや開業日に...

鷺沼駅前地区再開発事業についてはこちら!

鷺沼駅前地区市街地再開発事業 2030年度竣工予定!どのような施設に?最新情報も!
神奈川県川崎市宮前区の鷺沼駅前に再開発ビル「鷺沼駅前地区市街地再開発事業(仮称)」が2030年度竣工予定! マンション、商業施設、ホール、宮前区役所などから構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定! 鷺沼駅前の一...

柿生駅前南地区市街地再開発事業についてはこちら!

柿生駅前南地区市街地再開発事業 2024年度竣工予定!どのような施設に?最新情報も!
神奈川県川崎市麻生区の柿生駅前に再開発ビル「柿生駅前南地区市街地再開発事業(仮称)」が2024年度竣工予定! マンション、商業施設などから構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定! 柿生駅前の一等地における開発事...

自由が丘の商業施設についてはこちら!

自由が丘にイオンモールの商業施設 2023年冬開業!テナントは?最新情報も!
東京都目黒区自由が丘の「ピーコックストア自由が丘店」跡地にイオンモールの商業施設「(仮称)自由が丘二丁目計画」が2023年秋開業! イオンモールが建築主となっており、複数店舗が出店することが予想されます! そんな、自由が丘のイオ...

ミカン下北についてはこちら!

ミカン下北 2022年7月28日(木)全館開業!全20テナント一覧!最新情報も!
東京都世田谷区の下北沢駅近くに京王電鉄の複合商業施設「ミカン下北」が2022年3月30日(水)に第1期開業(19店舗)!そして2022年7月28日(木)に第2期開業(グランドオープン)します! ミカン下北にはツタヤブックストアをはじめ...
error:Content is protected !!