【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

桜木駐車場用地活用事業 大宮駅北口に誕生!商業施設も!テナントは?

関東地方
スポンサーリンク

このページ内ではアフィリエイト広告を使用しています

埼玉県さいたま市大宮区の桜木駐車場跡地に複合商業施設「桜木駐車場用地活用事業が計画されています。2024年4月に土地を引き渡し、着工する計画です。

桜木駐車場跡地に大型複合施設が誕生し、オフィスやMICE施設、結婚式場や商業施設で構成されます!

テナントは?アクセスは?そういった最新情報や求人情報も含め、桜木駐車場用地活用事業がどのような商業施設になるのか、見ていきます!

2023年11月26日 公開
スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業の外観は?

桜木駐車場用地活用事業の外観は以下の通りです。

あくまで提案時の内容なので、外観は変更される可能性は高いですが、敷地いっぱい活用した大型複合施設となります。

各フロアにテラスが設けられた特徴的な外観ですね。

 

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業の概要

桜木駐車場用地活用事業の概要は以下の通りです。

名称桜木駐車場用地活用事業
所在地埼玉県さいたま市大宮区桜木町3丁目1−1
敷地面積18,043㎡
延床面積37,573㎡
駐車台数未定
店舗数未定

 

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業によって誕生

大型複合施設は、桜木駐車場用地活用事業によって誕生します。

この土地はかつて国鉄病院があった土地で、旧大宮市が購入していました。その後、桜木駐車場として暫定整備されましたが、長い間駐車場として暫定整備状態が続いていました。

その後、MICE施設やホテルを2020年までに誘致する目標を掲げていましたが、財政面などで断念。そして、民間に土地を活用してもらおうと、桜木駐車場用地活用事業でプロポーザルが行われました。

そして優先交渉権者に、

  • 大和ハウス工業株式会社 北関東支社
  • 大和ハウスリアルティマネジメント株式会社
  • 東日本旅客鉄道株式会社《構成員》

が選ばれました。

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業のフロアは?

桜木駐車場用地活用事業のフロアについて見ていきます。

土地は主に6つの機能で構成されます。

フィットネス棟
商業棟
ステーションハブ
オフィス棟
駐車場棟
結婚式場・MICE棟

どういった機能が備わるのか、詳細は明らかになっていませんが、要点をまとめると、

  • 特別な車両の展示
  • 職住近接を実現するシェアオフィス
  • 日常の利便性を高めるスーパーや物販施設
  • 結婚式からMICEまで多目的利用できるホール

などが整備される計画です。あくまで提案時の内容なので、変更される可能性もあります。

 

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業のテナントは?

2023年11月26日現在、求人誌等からテナントが明らかになっていません。

2024年4月に土地を引き渡し予定なので、その後、工事が始まる感じですね。

また明らかになり次第更新します。

 

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業の求人情報は?

桜木駐車場用地活用事業の求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

桜木駐車場用地活用事業の求人情報はこちら!(タウンワーク)

桜木駐車場用地活用事業の求人情報はこちら!(フロムエー)

桜木駐車場用地活用事業の求人情報はこちら!(シゴトin)

さいたま市の求人情報もチェック

さいたま市の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

さいたま市の求人情報はこちら!(シゴトin

[PR]

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業の地図(場所・アクセス)

桜木駐車場跡地です。

 

スポンサーリンク

桜木駐車場用地活用事業の開業日は?

2024年4月土地引き渡し予定です!

このため、開業時期は2~3年後になるのではないかと思われます。

 

大宮サクラスクエアについてはこちら!

大宮サクラスクエア 2024年夏開業予定!テナントは?最新情報も!
埼玉県さいたま市大宮区に再開発ビル「大宮サクラスクエア」が2024年夏に開業! 日鉄興和不動産と三井不動産レジデンシャルの分譲マンション「大宮スカイ&スクエア ザ・タワー」、店舗などからなる複合型再開発ビルとなり、低層階には食品スーパーマー...
大宮駅西口第3-A・D地区再開発ビルについてはこちら!
大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発事業 2027年度開業予定!テナントは?最新情報も!
埼玉県さいたま市大宮区に再開発ビル「大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発事業」が2027年度に開業! マンション、オフィス、商業施設などからなる複合型再開発ビルとなり、低層階には店舗が複数出店予定! JR大宮駅西口に位置し、一等地としてと...
大宮駅東口大門町2丁目中地区再開発ビルについてはこちら!
大宮門街 2022年4月以降順次開業!テナント28店舗更新中!最新情報も!
埼玉県さいたま市大宮区に再開発ビル「大宮門街(おおみやかどまち)」が2022年4月以降順次開業! 商業施設、RaiBoC Hall-レイボックホール(さいたま市民会館おおみや)、公共施設、オフィスなどからなる複合型再開発ビルとなり、低層階に...

大宮駅東口大門町3丁目中地区再開発事業についてはこちら!

大宮駅東口大門町3丁目中地区再開発事業 2028年度開業!どのような施設に?最新情報も!
埼玉県さいたま市大宮区の大宮駅東口に「大宮駅東口大門町3丁目中地区再開発事業」が2028年度開業予定! 高層階はハイグレードオフィス、低層階は商業施設を計画しています。 大宮駅東口のランドマークとなる開発事業で期待が高まっています! そんな...
error:Content is protected !!