JR横浜鶴屋町ビル 2020年五輪までに開業!テナントは?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜駅西口にJR横浜鶴屋町ビルが2020年に開業します!

JR横浜鶴屋町ビルにはCIAL横浜ANNEX(シァル横浜アネックス)が進出し複数テナントが出店予定です!

テナントは?フロアは?完成時期は?

どのような建物になるのか完成イメージを交えながら、詳しく見ていきたいと思います。

 

JR横浜タワーについてはこちら!
JR横浜タワー 2020年五輪までに開業!テナントは?最新情報も!
横浜駅西口にランドマークとなる駅ビル「JRタワー横浜」が2020年に開業します! JR横浜タワー内には商業施設 「NEWoMan 横浜(ニュウマン横浜)」 「T・ジョイ 横浜」 「CIAL 横浜(シァル横浜)」 の各商業施設が...

 

 

スポンサーリンク

JR横浜鶴屋町ビルの概要

名称JR横浜鶴屋町ビル
敷地面積約5,000㎡
延床面積約24,000㎡
高さ31m
階数地上9階
用途駐車場・駐輪場・自動二輪駐車場、保育所、商業施設、ホテル、スポーツ施設
開業時期2020年

ちなみに隣接してJR横浜タワーも開業し、こちらは主に商業施設「ニュウマン横浜」「シァル横浜」「T・ジョイ横浜」、オフィスなどで構成されます。

JR横浜タワーについてはこちら!
JR横浜タワー 2020年五輪までに開業!テナントは?最新情報も!
横浜駅西口にランドマークとなる駅ビル「JRタワー横浜」が2020年に開業します! JR横浜タワー内には商業施設 「NEWoMan 横浜(ニュウマン横浜)」 「T・ジョイ 横浜」 「CIAL 横浜(シァル横浜)」 の各商業施設が...

 

 

JR横浜鶴屋町ビルのフロアは?

4階~9階JR横浜パーキング
3階~9階JE EAST HOTEL METS(ホテルメッツ)
2階~3階ジェクサー(フィットネス)
1階~3階CIAL横浜ANNEX(シァル横浜アネックス)

JR横浜鶴屋町ビルは駅前のJR横浜タワーの機能を補完するような形で建設されますね。

用途は駐車場・駐輪場・自動二輪駐車場、保育所、商業施設、ホテル、スポーツ施設となっています。

 

 

JR 東日本ホテルメッツ 横浜が開業へ!

ホテルは日本ホテルが運営します。日本ホテルはJR東日本の子会社で、「メトロポリタン」「メッツ」といったブランドでホテルを展開。

JR横浜鶴屋町ビルの3階から9階にJR東日本ホテルメッツ横浜を展開することが明らかになりました。

横浜駅前にはかつてエクセルホテル東急横浜がありましたが、復活はなりませんでした。

3階から9階で170室を予定しています。

 

 

ジェクサー・フィットネス&スパ横浜が開業へ!

スポーツ施設は株式会社ジェイアール東日本スポーツが運営します。

こちらは「ジェクサー」のブランドでフィットネスクラブやスポーツ施設を展開しており、JR横浜鶴屋町ビルの2階から3階にジェクサー・フィットネス&スパ横浜を開業させます。

2018年3月に開業したアトレ浦和ウエストエリアにも進出しています。

アトレ浦和が増床!アトレ浦和 ウエストエリア (west area) 2018年3月16日(金)開業!気になる駅ビルの内容とは?
JR浦和駅西口でアトレ浦和が増床します!Westarea(ウエストエリア)のテナント21店舗一覧など、アトレ浦和がどのような商業施設になるのか、見ていきますね。 【2017年7月1日 公開】 【2017年7月10日 1店舗追...

 

 

駐車場は550台整備、保育所も

駐車場は「JR 横浜パーキング」の名前で、550台の規模で整備されます。

割と大きな規模ですね。1階から9階までぐるぐると上る形状に。

また、保育所が3階に設けられます。

商業施設で働く方にとっても便利になりますね。

 

 

1階から3階は商業施設「CIAL横浜ANNEX(シァル横浜アネックス)」に

JR横浜鶴屋町ビルの1階から3階は商業施設「CIAL横浜ANNEX(シァル横浜アネックス)」になります。

アネックスとなっているのはJR横浜タワーの地下部分が「CIAL横浜(シァル横浜)」だからですね~

当初計画では商業施設は盛り込まれてませんでしたが急遽商業フロアが作られることになりました。

横浜ステーシヨンビルが運営します。

JR横浜タワーについてはこちら!
JR横浜タワー 2020年五輪までに開業!テナントは?最新情報も!
横浜駅西口にランドマークとなる駅ビル「JRタワー横浜」が2020年に開業します! JR横浜タワー内には商業施設 「NEWoMan 横浜(ニュウマン横浜)」 「T・ジョイ 横浜」 「CIAL 横浜(シァル横浜)」 の各商業施設が...

 

 

 

JR横浜タワーとデッキで接続

また、同時期に開業するJR横浜タワーとは2階部分で接続されます。

歩行者デッキは東急東横線の地上を走っていた時代の跡地になりますね。

JR横浜鶴屋町ビルからはそのまま東横フラワー緑道とエスカレーターで接続されます。

 

 

シァル横浜アネックスのテナントは?

現在、求人誌等からテナント情報は明らかになっていません。

2020年開業ということで、早くて2019年中に分かると思います。

分かり次第、このページまたは別ページにて掲載予定です。

 

 

JR横浜鶴屋町ビルの開業日は?

2020年東京五輪までの開業を予定しています。

 

 

JR横浜鶴屋町ビルの地図(場所・アクセス)

 

JR横浜タワーについてはこちら!
JR横浜タワー 2020年五輪までに開業!テナントは?最新情報も!
横浜駅西口にランドマークとなる駅ビル「JRタワー横浜」が2020年に開業します! JR横浜タワー内には商業施設 「NEWoMan 横浜(ニュウマン横浜)」 「T・ジョイ 横浜」 「CIAL 横浜(シァル横浜)」 の各商業施設が...

 

◆横浜・川崎

ヨコハマハンマーヘッドプロジェクトについてはこちら!

横浜ハンマーヘッドプロジェクトが2019年秋開業!新客船ターミナル、どのような施設に?
横浜市みなとみらい新港地区で新たな客船ターミナルとそれに関連する複合ビルが2019年秋ごろ開業します!YOKOHAMA HUMMERHERD PROJECT(ヨコハマ ハンマーヘッド プロジェクト)です! 客船ターミナルを核に「食」を...

2018年2月17日グランドオープンのアトレ川崎の増床テナント46店はこちら!

アトレ川崎 2018年2月17日(土) 増床リニューアルオープン!増床エリア46店舗一覧!
アトレ川崎が2018年2月17日に増床エリアが開業し、グランドオープンします! 話題の新店舗も続々オープンします! そんな、アトレ川崎の大規模リニューアルについてテナントや求人情報についていろいろ見ていきたいと思います。...

川崎ゼロゲートについてはこちら!

川崎ゼロゲート 2019年秋開業!どのような商業施設に?
神奈川県川崎市のさいか屋川崎店跡地にパルコが建設を進める川崎ゼロゲートが2019年秋に開業します! どのような商業施設になるのかテナントや求人情報について見ていきたいと思います! 是非ご覧くださいませ~ 川崎ゼロゲートの外観は...

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが2020年春に建て替えへ!

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが建て替え!2020年春開業!テナントは150店舗を予定!
三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが建て替えで2018年9月2日(日)でいったん閉店しましたが、建て替えて2020年春に再び開業します! ファッション、雑貨、飲食店などが出店し、150店舗のアウトレットモールへと進化しますよ! ...

 

◆神奈川・周辺

2018年4月24日に開業したジョイナステラス二俣川についてはこちら!

ジョイナステラス 二俣川 2018年4月27日(金)開業!全テナント87店舗一覧!
約90店舗が出店する「JOINUS TERRASE(ジョイナステラス)二俣川」は二俣川駅南口の再開発ビル「コプレ二俣川」に入居します。 二俣川駅もリニューアルされ大きく変わります! ジョイナステラス二俣川が商業施設になるのか、テ...

2020年ごろ開業予定のイオンモール平塚の計画についてはこちら!

イオンモール平塚 が2020年頃に開業延期へ!テナントは?
イオンモールが神奈川県平塚市で計画を進める、イオンモール平塚が2020年ごろに開業します!計画地であるツインシティ大神の計画や、イオンモール平塚のコンセプトなどを調査しました。どのようなモールになるのか見ていきたいと思います! 是非ご...

グランベリーパークが南町田駅前に2019年秋開業!

グランベリーパークが南町田に2019年秋開業!どのような商業施設に?最新情報も!
東京都町田市に計画されている東急電鉄の大型商業施設「グランベリーパーク」が2019年秋に開業! 2017年に閉店したグランベリーモールがさらにパワーアップして約200店舗が出店する「グランベリーパーク」として帰ってきます!スヌーピーミ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました