トート阪急洛西口 2018年10月22日(月)第1期開業! 全テナント13店舗一覧!

関西地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都府京都市西京区の阪急洛西口駅高架下にトート阪急洛西口が2018年10月22日(月)に開業!

開発は阪急電鉄で、洛西口~桂駅間プロジェクトの第1弾となります。テナントは?

阪急洛西口駅高架下のトート阪急洛西口についてテナントや場所についてみていきます!

スポンサーリンク

トート阪急洛西口の概要

名称:トート(TauT)阪急洛西口 (第1期)

所在地:京都府京都市西京区

敷地面積:約2,838㎡ (高架下全体の敷地面積は約11,200㎡)

延床面積:約1,522㎡

店舗数:13店舗

 

 

商業施設の名称の由来は?

トート阪急洛西口の名前の由来は“ヒトとヒトをつなぐ”エリアをコンセプトにして、

「人-人」「taught(teachの過去分詞形)(=“教えあう、学びあう”)」

からきているそうです。

 

 

 

洛西口~桂駅間プロジェクトの第1弾

阪急洛西口駅~桂駅間が2013年に上り線ホームが、2016年に全線高架化されました。

これにより、高架下にスペースが生まれ、阪急電鉄と京都市の間で「洛西口~桂駅間プロジェクト」を立ち上げ、活用を検討してきました。

そして、そのエリアの総称が「トート阪急洛西口」となったわけです。

2018年秋完成部分は第1期エリアとなります。

阪急洛西口駅の北側。

 

 

トート阪急洛西口の全体計画

「洛西口~桂 駅間プロジェクト」の整備計画概要を作成! -阪急電鉄株式会社)

阪急電鉄株式会社によると、トート阪急洛西口の全体計画としては、

  • レンタサイクル駐輪場
  • 飲食・食物販・サービス店舗
  • サイクルショップ
  • 観光振興施設
  • 子育て支援・交流スペース
  • マルチスペース・ショップ
  • 学び・実践に関する活用スペース

など、様々な用途の施設を展開予定です。

 

 

 

トート阪急洛西口のテナントは?

テナントは2018年8月に第1期テナントが公開されました!

店番号名称ジャンル
1uroco by 西浅鉄板海鮮丼・寿司
2BAKEHOUSE Mere(ベークハウス メール)ベーカリー
2Latteart Junkies Roastingshop(ラテアート ジャンキーズ ロースティングショップ)カフェ
3おとな食堂京都おばんざいバル
4クリーニングぴいぷるクリーニング
5すいば立ち飲み居酒屋
6銀の卵たこ焼・お好み焼・焼そば
7巣箱カフェ
8ひよりパスタ・チーズケーキ
9京都 麺屋たけ井つけ麺・ラーメン
10阪急レンタサイクルレンタサイクル
11プログラボロボットプログラミング教室
12サイクルベースあさひサイクルショップ
13京都中央信用金庫ATM

合計 13店舗が明らかになりました!

 

ちなみに阪急電気鉄道株式会社は、

「地域の魅力を再発見するエリア」と位置付け、洛西口駅の利便性向上につながるサービス業態だけでなく、地元京都で人気の飲食・食物販の店舗も誘致することにしています。それにより、駅を中心に賑わいを創出し、人が集まり交流することで、地域の活性化を図ってまいります。

阪急電鉄株式会社

と書かれていますし、地域住民・イオンモール京都桂川を含めた、駅利用者を中心とした商業施設になりますね。

 

 

トート阪急洛西口のフロアマップ

トート阪急洛西口のフロアマップは以下の通りとなっています。

テナントは?でご紹介した、店番号と対応しています。

高架下空間を有効活用していますね~

 

 

洛西口駅西口で大型開発計画も

洛西口駅西口では約84,000㎡の広大な敷地に大型商業施設やホテルを誘致する計画があります。募集要項配布では大手デベロッパーなど50社を超える企業が募集要項を受け取ったそうで、関心が非常に高いことが分かります。

 

 

 

トート阪急洛西口の地図(場所・アクセス)


阪急京都線洛西口駅高架下とその周辺になります。

 

 

トート阪急洛西口の開業日は?

2018年10月22日(月)開業です!

開業が楽しみですね!

 

京都経済センター SUINA室町(すいな室町)についてはこちら!

京都経済センター SUINA(すいな)室町 2019年3月開業!テナントは?最新情報も!
京都府京都市下京区の再開発ビル「京都経済センター」が2019年3月に開業します! 商業施設の部分はSUINA室町(すいな室町)となり、複数テナントが出店予定です! 京都産業会館を建て替える「京都経済百年の計」といわれる大規模プロ...

カナート洛北の増床についてはこちら!

カナート洛北が増床! 2020年ごろ開業予定!テナントは?
京都市左京区のカナート洛北が2020年ごろに増床されます! 増床により、イズミヤが核店舗となるカナートの中では最大級の大型商業施設になります。 そんな、カナート洛北の増床についていろいろ見ていきたいと思います。是非最後ま...

京都ゼロゲートについてはこちら!

京都ゼロゲートにアップルストア京都が2018年8月25日(土)開業!その他のテナントは?最新情報も
パルコが進める京都ゼロゲートが2017年11月に第1期開業しました! そして、噂されていたアップルストア京都の進出が決定! 2018年8月25日(土)開業! どのような商業施設になるのか見ていきたいと思います! 【2...

ビエラ岸辺健都についてはこちら!

ビエラ岸辺健都 2018年11月17日(土)開業!全テナント30店舗一覧!最新情報も!
大阪府吹田市のJR岸辺駅北口に2018年11月17日(土)に開業予定の大型複合ビル ビエラ岸辺健都。 「健都クリニックモール」のほか、平和堂が運営するスーパーマーケット「フレンドマート」など、その他医院等を含め30店舗ほどが出店します...

ビエラ山科についてはこちら!

ビエラ山科 2018年4月14日(土)開業! テナント7店舗一覧
こんにちは。fukuです。 JR山科駅の南側に商業施設「ビエラ山科」が誕生します! JR山科駅に訪れるお客様にとってより一層便利にお買い物を楽しんでいただけるような施設をコンセプトにした7店舗が開業予定です。 そんな、ビエ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関西地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!