【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

蕨駅西口地区再開発ビル 2025年春開業予定!テナントは?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

埼玉県蕨市に再開発ビル「蕨駅西口地区再開発ビル(仮称)」が2025年1月に竣工!

マンション、商業施設、公共施設(図書館・行政センター)などからなる複合型再開発ビルとなり、低層階には店舗が複数出店予定!

JR京浜東北線蕨駅前に位置し、一等地としてとても期待が高まっています!

そんな、蕨駅西口地区再開発ビル(仮称)について、テナントや開業日について見ていきましょう!

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルの外観は?

(住友不動産)

建物はこのようになるそうです。蕨駅前に相応しい、3棟の高層タワー型建築物となります。

イメージ図右側の建築物は先行整備された西口地区7番街区で、住友不動産の分譲マンション「シティタワー蕨」が2011年に誕生しました。

今回の再開発は左側の建築物と中央の建築物が該当します。

 

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルの概要

蕨駅西口地区再開発ビル(仮称)の概要は以下の通りです。

名称蕨駅西口地区再開発ビル(仮称)
所在地埼玉県蕨市中央一丁目
敷地面積13,000㎡(施行区域)
延床面積23,188㎡(Aエリア)
31,698㎡(Bエリア)
店舗数不明
建物構造地上29階、地下1階(Aエリア)
地上27階、地下1階(Bエリア)
建物高さ99.86m(Aエリア)
95.63m(Bエリア)
用途住宅、商業業務施設(Aエリア)
住宅、公共公益施設(図書館、行政センター)、
商業業務施設(Bエリア)
正式名称は「蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業」となっています。

 

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルのフロアは?

蕨駅西口地区再開発ビルのフロアは以下のようになります。

主に、AエリアBエリアで構成されます。

蕨駅に面するAエリアには住宅と商業施設が、Bエリアに住宅と商業施設のほか、公共施設が設けられます。

A棟のフロア

高層階分譲住宅
低層階商業施設

B棟のフロア

高層階分譲住宅
低層階商業施設、公共施設

 

住宅棟には分譲住宅が415戸整備

住宅棟の高層階は分譲住宅が合計約415戸設けられます!

詳細は現在のところ明らかになっていませんが、住友不動産の分譲マンションブランド「シティ」になる可能性が高いですね。

また、タワー型マンションであるため、「シティタワー」になりそうです。

しかしながら、蕨駅前には既にシティタワー蕨があるため、どういった名称になるか分かりませんね。

蕨駅前の一等地に立地するタワマンは人気が出そうです。

 

低層階は商業施設が設けられます

低層階には商業施設が設けられます。

こちらはBエリアの低層階の様子です。

1階と2階が商業施設となり、複数店舗が出店しそうですね。

中央には広場が設けられ、賑わい溢れる空間となりそうですね。

 

図書館・行政センターが誕生!

蕨駅前という立地を生かして、蕨市は図書館と行政センターを設ける予定です。

完成イメージ図的には図書館はB棟の3階に設けられる感じでしょうか。

図書館行ったついでに1階でお買い物、ということもできるようになりそうですね。

また、「蕨市立文化ホールくるる」との相乗効果も期待できます。

 

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルのテナントは?

蕨駅西口地区再開発ビルのテナントについてみていきます!

2020年9月2日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

進捗状況にもよりますが2025年1月竣工予定なので、2024年秋~2025年初頭の間に明らかになってくると思われます。

また、明らかになり次第、このページ内で更新していきます。

 

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルの求人情報は?

蕨駅西口地区再開発ビル周辺の求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

蕨駅西口地区再開発ビルの求人情報はこちら!(タウンワーク)

蕨駅西口地区再開発ビルの求人情報はこちら!(フロムエー)

蕨駅西口地区再開発ビルの求人情報はこちら!(バイトル)

蕨市の求人情報もチェック

蕨市の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

蕨市の求人情報はこちら!(バイトル)

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

今話題!「スキマ時間」を有効活用!今すぐ始める短時間バイトはタイミー

タイミーのダウンロードはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルの開業日は?

2025年1月竣工予定となります!

 

スポンサーリンク

蕨駅西口地区再開発ビルの地図(場所・アクセス)

場所は蕨駅前のエリアです。

 

イオンタウン東浦和についてはこちら!

イオンタウン東浦和 2024年春開業!テナントは?最新情報も!
埼玉県さいたま市緑区の伊勢丹アイプラザ東浦和跡地にイオンタウンの商業施設「イオンタウン東浦和」が2024年春開業! イオンタウン東浦和には、ウエルシアを中心に複数店舗が出店! テナントは?アクセスは?そういった最新情報や求人情報...

プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナについてはこちら!

プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナ 2024年夏開業!テナントは?最新情報も!
埼玉県さいたま市南区のJR「武蔵浦和」駅前にジェイアール東日本都市開発と野村不動産の分譲マンション「プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナ」が2024年春開業予定! 分譲マンション「プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナ」を中...

川口栄町3丁目銀座地区市街地再開発ビルについてはこちら!

プラウドタワー川口クロス「樹モールプラザ」 2023年春開業!29テナント一覧!最新情報も!
埼玉県川口市に野村不動産の再開発ビル「プラウドタワー川口クロス」が誕生!商業施設「樹モールプラザ」が2023年春開業! 野村不動産の分譲マンション「プラウドタワー川口クロス」のほか、低層階は商業施設「樹モールプラザ」となり約40店舗が...

大宮駅東口大門町2丁目中地区再開発ビルについてはこちら!

大宮門街 2022年4月以降順次開業!テナント28店舗更新中!最新情報も!
埼玉県さいたま市大宮区に再開発ビル「大宮門街(おおみやかどまち)」が2022年4月以降順次開業! 商業施設、RaiBoC Hall-レイボックホール(さいたま市民会館おおみや)、公共施設、オフィスなどからなる複合型再開発ビルとなり、低...
error:Content is protected !!