【出店ウォッチおすすめ】学生も稼げる!モッピーでお小遣いを稼ごう!評判は?稼ぐコツもご紹介!

古町ルフル 2020年春開業!テナントは?最新情報も!

中部地方

新潟県新潟市に再開発ビル「古町ルフル」が2020年春開業!

市庁舎や専門学校を中心とし、1階と2階が商業施設となり、店舗が複数出店予定!

新潟市中心部の一等地としてとても期待が高まっています!

そんな、古町ルフルについて、テナントや開業日について見ていきましょう!

スポンサーリンク

古町ルフルの外観は?

新潟市

建物はこのようになるそうです。

ガラス張りを多用した現代的なデザインですね。

一部はアーケードにも面する、複合型の市街地再開発事業となります。

 

 

スポンサーリンク

古町ルフルの概要

古町ルフルの概要は以下の通りです。

名称古町ルフル
所在地新潟市中央区古町通7番町及び西堀前通7番町
敷地面積5,220㎡
延床面積32,870㎡
店舗面積1,268㎡
店舗数7~9店舗(計画)
建物構造地上12階建て
用途オフィス、専門学校、商業施設

 

スポンサーリンク

古町ルフルのフロアは?

古町ルフルのフロアは以下のようになります。

古町通7番町地区市街地再開発組合

7階~11階業務施設
3階~6階新潟市役所ふるまち庁舎
1階~2階商業施設

 

新潟市役所の新庁舎が入居

再開発の中心として、新潟市役所の新庁舎が入居します。

名称は、「新潟市役所ふるまち庁舎」となり800人の職員が業務を行う大きな拠点が誕生します。

これにより、新潟市役所本庁舎とふるまち庁舎の職員数が同じくらいとなるそうです。

新潟市役所は現在のNEXT21ビルの場所にあったことから、古町エリアに再移転になりますね。

 

開志専門職大学の開校を検討中

10階と11階には専門職大学の「開志専門職大学」が開校を検討中です。

2020年開校予定だったものが、再申請により、2021年開校予定となっています。

 

1階と2階には商業施設

1階と2階には商業施設が入る予定です。

古町通7番町地区市街地再開発組合

1階の外には広場も設けられ、イベント等で賑わいが創出されそうです。

テナントは1階に5区画、2階に2区画でしょうか?まだ明らかになっていません。

 

スポンサーリンク

古町ルフルのテナントは?

古町ルフルのテナントについてみていきます!

2019年10月7日現在、求人誌等から一部テナントが明らかになっています!(アンダーラインは今回明らかになった店舗です)

名称ジャンル備考
ローソンコンビニエンスストア
ココカラファインドラッグストア

以上、2店舗が明らかになりました!

また、明らかになり次第、このページ内で更新していきます。

 

 

スポンサーリンク

古町ルフルの求人情報は?

古町ルフルの求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

古町ルフルの求人情報はこちら!(タウンワーク)

古町ルフルの求人情報はこちら!(フロムエー)

古町ルフルの求人情報はこちら!(バイトル)

新潟市中央区の求人情報もチェック

新潟市中央区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

新潟市中央区の求人情報はこちら!(バイトル)

求人サイト「バイトル」はユーザー満足度No.1!(※)
  1. スマホ専用サイトが使いやすい!
  2. 職場の雰囲気が写真や動画で分かりやすい!
  3. 全国約90,000件のお仕事随時掲載で見つけやすい!
(※調査機関:楽天リサーチ)

☞【大手企業の求人】が見つかる!工場・製造業の求人なら、

工場求人ナビ

☞【企業の口コミ・評判・求人】が豊富な、

転職会議

もチェック!

 

 

スポンサーリンク

古町ルフルの開業日は?

2020年春開業予定となります!

新潟市役所ふるまち庁舎の開業日は2019年5月7日(木)を予定しています。

おそらく、GW前に商業施設の開業があって、GW明けに市庁舎の開館を予定しているのではないかと思われますね。

また明らかになり次第、お伝えします。

 

スポンサーリンク

古町ルフルの地図(場所・アクセス)

場所は大和新潟店跡地とその周辺です。

 

 

マルシェコートについてはこちら!

マルシェコートが新潟市に2019年4月27日(土)開業!テナントは?最新情報も!
新潟県新潟市中央区の「ディアランド」にダイア建設が運営する商業施設「マルシェコート」が2019年4月27日(土)に開業します! マルシェコートには、イオンスタイル上所を中心に様々なジャンルのテナントが6店舗出店予定です! テナン...
error:Content is protected !!