【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

ららぽーとTOKYO-BAY 北館 2023年1月9日(月)で一旦閉店し建て替えへ!最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

千葉県船橋市の三井不動産の商業施設「ららぽーとTOKYO-BAY」北館の一部建て替えで2023年1月9日(月)で一旦閉店し、将来的にリニューアル開業します!

ららぽーとTOKYO-BAYの一部エリア建て替えで、より最新の設備を備えた商業施設へ進化するものと思われます!

そんな、ららぽーとTOKYO-BAY 北館の建て替えについて見ていきます!

2023年1月8日現在、建替えスケジュールおよび新施設の詳細は明らかになっていません。ご了承ください。
スポンサーリンク

ららぽーとTOKYO-BAY 北館の外観は?

2023年1月8日現在、外観は明らかになっていません。

また明らかになり次第更新します。

 

スポンサーリンク

ららぽーとTOKYO-BAYの概要

ららぽーとTOKYO-BAYの概要は以下の通りです。

名称ららぽーとTOKYO-BAY
所在地千葉県船橋市浜町
敷地面積約171,000㎡
延床面積約256,000㎡
店舗面積約102,000㎡
構造地上3階建て
店舗数約440店舗

ららぽーとTOKYO-BAYは、旧船橋ヘルスセンター跡地に建設され、1981年4月に開業した大型商業施設です。テナント数は約440店舗と国内の中でも最大規模のものとなっています。

開業当初は国内初の郊外型の当時最大級の大型商業施設として注目され、現在でも規模では上回る商業施設が出てきたものの最大級であることには変わりありません。
スポンサーリンク

ららぽーとTOKYO-BAY 北館(既存)エリアが閉館へ

ららぽーとTOKYO-BAY 北館(既存)エリアが2023年1月9日(月)をもって閉館されます。

閉館対象 店舗数70店舗
閉館対象 延べ床面積47,000㎡
閉館日2023年1月9日(月)

閉館に伴い、約70店舗が閉店となります。

延床面積は47,000㎡で、これはららぽーとTOKYO-BAY全体の2割の面積に当たります。

ららぽーとTOKYO-BAY 北館といえば、1981年のららぽーとTOKYO-BAY開業当初からある建築物で、2023年で築42年となるため、商業施設としては老朽化が進んでいました。

 

スポンサーリンク

ららぽーとTOKYO-BAYの求人情報は?

ららぽーとTOKYO-BAYの求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

ららぽーとTOKYO-BAYの求人情報はこちら!(タウンワーク)

ららぽーとTOKYO-BAYの求人情報はこちら!(フロムエー)

ららぽーとTOKYO-BAYの求人情報はこちら!(バイトル)

船橋市の求人情報もチェック

船橋市の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

船橋市の求人情報はこちら!(バイトル)

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

今話題!「スキマ時間」を有効活用!今すぐ始める短時間バイトはタイミー

タイミーのダウンロードはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

ららぽーとTOKYO-BAY 北館建て替え後の開業日は?

現時点では明らかになっていません。

また明らかになり次第更新します。

スポンサーリンク

ららぽーとTOKYO-BAYの地図(場所・アクセス)

JR京葉線南船橋駅直結となっています。

 

南船橋駅前に三井不動産の商業施設についてはこちら!

南船橋駅前に三井不動産の商業施設 2023年冬開業!40店舗が出店へ!最新情報も!
千葉県船橋市に三井不動産の商業施設「(仮称)南船橋駅前商業施設」が2023年冬開業! 三井不動産の商業施設となり、食品スーパーマーケットや飲食店舗、クリニックモール、ウェルネス関連など40店舗が出店! そんな、南船橋駅前に誕生す...

津田沼パルコB館跡地 商業施設についてはこちら!

Viit(ビート) 津田沼パルコB館跡地 商業施設 2023年3月16日(木)より順次開業!テナントは?最新情報も!
千葉県船橋市の津田沼駅前にある「津田沼パルコB館」が2023年2月28日(火)で閉店し、跡地には「Viit(ビート)」が2023年3月16日(木)より順次開業!2023年9月グランドオープン! 2023年2月末で閉店する津田沼パルコB...

ペリエ海浜幕張の増床についてはこちら!

ペリエ海浜幕張が増床!新改札も誕生!2024年開業!テナントは?最新情報も!
千葉県千葉市美浜区の京葉線「海浜幕張」駅が蘇我方面に新改札を新設し、JR東日本の商業施設「ペリエ海浜幕張」が増床!2024年開業! ペリエ海浜幕張が蘇我方面の改札周辺にも増床し、複数店舗が出店! そんな、「ペリエ海浜幕張」の増床...
error:Content is protected !!