【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

南船橋駅前に三井不動産の商業施設 2023年冬開業!40店舗が出店へ!最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

千葉県船橋市に三井不動産の商業施設「(仮称)南船橋駅前商業施設」が2023年冬開業!

三井不動産の商業施設となり、食品スーパーマーケットや飲食店舗、クリニックモール、ウェルネス関連など40店舗が出店!

そんな、南船橋駅前に誕生する三井不動産の商業施設「(仮称)南船橋駅前商業施設」についてテナントや求人情報についてみていきましょう!

スポンサーリンク

南船橋駅前商業施設の外観は?

南船橋駅前商業施設の外観は以下の通りです。

南船橋駅前に位置するものの、開放感にあふれた、公園と一体化したような商業施設となります。

約5,000㎡の広場が設けられるのが特徴的ですね。

また、商業施設の通路は屋外に設けられ、まるでアウトレットモールのような開放感がありますね。

 

スポンサーリンク

南船橋駅前商業施設の概要

南船橋駅前商業施設の概要は以下の通りです。

名称南船橋駅前商業施設
所在地千葉県船橋市若松二丁目
敷地面積16,740㎡
延床面積11,200㎡
店舗面積8,200㎡
構造地上2階
駐車台数10台
店舗数40店舗

 

スポンサーリンク

三井不動産の商業施設が誕生へ!

南船橋駅前に三井不動産の商業施設が誕生します!

とはいえ、南船橋駅前といえば三井不動産のららぽーと1号店の「ららぽーとTOKYO-BAY」がありますね!

このほか、LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ)が開業予定で、隣接地には三井不動産ロジスティックスパーク(物流施設)があります。

三井不動産の商業施設や関連施設が集積するのは全国見渡しても南船橋だけではないでしょうか。

気になるのはブランド名称です。

三井不動産の商業施設ブランドとしては、リージョナル型ショッピングセンター「ららぽーと」、ライフスタイルパーク型商業施設「ララガーデン」「ララテラス」があります。

ららぽーとは既にあることや商業施設のコンセプトが異なる(地域密着と広域集客)ため、「ららぽーと アネックス」のような形になることは低いと考えます。

このため、当サイトでは「ララガーデン南船橋」「ららテラス南船橋」といったブランド名称になるのではないかと推測しています。

 

スポンサーリンク

南船橋駅前商業施設のテナントは?

2022年11月23日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

また明らかになり次第更新します。

テナントのジャンルは、

  • スーパーマーケット
  • 飲食店舗
  • クリニックモール
  • ウェルネス

といった店舗が想定されています。ららぽーとが首都圏から集客する商業施設であることに対し、南船橋駅前商業施設は地域密着型の商業施設となります。

 

スポンサーリンク

南船橋駅前商業施設の求人情報は?

南船橋商業施設の求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

南船橋商業施設の求人情報はこちら!(タウンワーク)

南船橋商業施設の求人情報はこちら!(フロムエー)

南船橋商業施設の求人情報はこちら!(バイトル)

船橋市の求人情報もチェック

船橋市の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

船橋市の求人情報はこちら!(バイトル)

住んでいる地域のスーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題!
あなたの暮らしに「Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!(シュフー)のアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

今話題!「スキマ時間」を有効活用!今すぐ始める短時間バイトはタイミー

タイミーのダウンロードはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

南船橋商業施設の地図(場所・アクセス)

場所はJR京葉線「南船橋」駅南口、船橋市が未開発だった市有地が広がっていましたが、ようやく最後のピースが埋まりますね。

 

スポンサーリンク

南船橋駅前商業施設の開業日は?

2023年冬開業です!

 

ペリエ海浜幕張の増床についてはこちら!

ペリエ海浜幕張が増床!新改札も誕生!2024年開業!テナントは?最新情報も!
千葉県千葉市美浜区の京葉線「海浜幕張」駅が蘇我方面に新改札を新設し、JR東日本の商業施設「ペリエ海浜幕張」が増床!2024年開業! ペリエ海浜幕張が蘇我方面の改札周辺にも増床し、複数店舗が出店! そんな、「ペリエ海浜幕張」の増床...

新小岩駅南口地区再開発ビルについてはこちら!

新小岩駅南口地区再開発ビル 2029年度完成予定!どのような施設に?最新情報も!
東京都葛飾区西小岩1丁目に再開発ビル「新小岩駅南口地区再開発ビル」が2029年度に完成予定! マンション、業務施設、商業施設ができ、商業施設には複数店舗が出店予定! そんな、新小岩駅南口地区再開発ビルについて、テナントや開業日に...

新小岩駅南口駅ビルについてはこちら!

新小岩駅南口駅ビル 2023年冬開業!テナントは?最新情報も!
東京都葛飾区のJR東日本の駅直結型複合ビル「新小岩駅南口駅ビル(仮称)」が2023年冬に開業! 新小岩駅南口駅ビルの1階から2階は商業施設となり、複数店舗が出店! JR新小岩駅直結の商業施設ということで期待が高まっています! ...

TOKYO CROSS PARK構想(内幸町一丁目街区再開発計画)についてはこちら!

TOKYO CROSS PARK構想(内幸町一丁目街区再開発計画) 2028年度より街びらき!2037年全体開業!どのような街に?
東京都千代田区内幸町一丁目街区の超一等地エリアでは都心最大級の再開発「TOKYO CROSS PARK構想」が2028年度に街びらきして、2037年に全体開業となります! 三井不動産や帝国ホテルなど10社が共創し、オフィス、マンション...
error:Content is protected !!