アクロスプラザ市原更級 2019年10月開業予定!テナントは?最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

千葉県市原市にアクロスプラザ市原更級(仮称)が2019年10月開業予定!

ニトリやセリア、GUなど、複数店舗が出店!

テナントは?アクセスは?求人情報も含め、詳しく見ていきます!

スポンサーリンク

アクロスプラザ市原更級の概要

名称:アクロスプラザ市原更級(仮称)
所在地:千葉県市原市更級四丁目
敷地面積:32,000㎡
店舗面積:6,669㎡
駐車台数:383台
駐輪台数:200台
店舗数:不明

 

アクロスプラザとは

アクロスプラザは大和ハウスグループの「大和情報サービス」が展開する商業施設です。

コンセプトは”コミュニケーションタウンセンター”。

地域の人々のかかわりを大切にした地元密着型の商業施設を全国に展開しています。

 

 

アクロスプラザ市原更級のテナントは?

2019年4月2日現在、求人誌等から一部テナントが明らかになっています!

名称ジャンル備考
GUファッション
ニトリインテリア
セリア100円ショップ
オートバックスカー用品/メンテナンス
クリエイト エス・ディードラッグストア

5店舗が明らかになりました!

もし、他の店舗も明らかになった場合はこのページ内で更新する予定です。

 

 

アクロスプラザ市原更級の求人情報は?

アクロスプラザ市原更級の求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

アクロスプラザ市原更級の求人情報はこちら!(タウンワーク)

アクロスプラザ市原更級の求人情報はこちら!(フロムエー)

アクロスプラザ市原更級の求人情報はこちら!(バイトル)

 

 

アクロスプラザ市原更級のアクセス(地図・場所)

アリオ市原に隣接したエリアです。アリオ市原の公式サイトによるとこのエリアは通称「A-2街区」と呼ばれているそうです。

元々、アリオ市原となる予定だったこの土地、当初は延べ床面積約158,000㎡、テナント数200店規模と当時では国内最大級の大型商業施設となる予定でしたが、景気減速や原材料高騰の影響により、計画は縮小され、「A-1街区」のみ、テナント数も70店舗規模での開業となりました(2013年)。

その後、現在まで空き地が続いていましたがようやく商業施設「アクロスプラザ」としての活用が決まりました。

上総更級公園にも隣接した32,000㎡にわたる広大な敷地ですが、敷地いっぱいに建設されるのか一部に建設されるのか現時点ではわかりません。

 

 

アクロスプラザ市原更級の開業日は?

大規模小売店舗法により届け出された情報によると、

2019年10月開業となります!

しかしながらあくまで参考なので、開業が前後することもありますが、その際はまたお知らせしたいと思います。

 

 

ゆりまち袖ケ浦駅前モールについてはこちら!

ゆりまち袖ケ浦駅前モール 2019年6月開業!20店舗を予定!テナントは?
千葉県袖ケ浦市に新昭和が開発する大型商業ゾーン「ゆりまち袖ケ浦駅前モール」が2019年6月に開業! スーパーやスポーツクラブ、温浴施設など約20店舗が出店予定! そんな、ゆりまち袖ケ浦駅前モールがどのような商業施設になるのか、求...

三井アウトレットパーク木更津についてはこちら!

三井アウトレットパーク木更津 2018年10月26日(金)3期増床!追加テナント60店舗 ジャンル別一覧!
関東地区のアウトレットモールの代表格である三井アウトレットパーク木更津の第3期の増床が決定しました! これにより三井アウトレットパークの売り上げは国内最大、総店舗数は日本一のアウトレットモールになるみたいです! 追加テナントを【...

テラスモール松戸についてはこちら!

テラスモール松戸 2019年秋開業!180店舗が出店!テナントは?最新情報も!
千葉県松戸市の松戸北部市場跡地に住商アーバン開発の大型商業施設「テラスモール松戸」が2019年秋に開業します! ファッション、雑貨、飲食店、サービス店など180店舗が出店する大型商業施設です! テナントは?場所は?駐車場は?テラ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました