渋谷・宮下公園が2020年春に開園!商業施設も併設!テナントは?

関東地方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京都渋谷区の宮下公園が新宮下公園として整備が進められており、2020年春に立体的な都市公園として新たに開園します!

今までの駐輪場や駐車場としての機能ほか、商業施設も開業!

1階から3階に設けられる商業施設には複数テナントが出店予定です!

そんな、渋谷区の宮下公園についてテナントや開業日について見ていきましょう!

スポンサーリンク

新宮下公園の外観は?

新たな公園はこのようになるそうです!

1階~3階にM2階があり、その上に公園が設けられるため、実質的に5階部分が公園になります!

あくまでイメージ図ですが、花と緑に覆われた立体的な都市公園が誕生します!

設計は竹中工務店です。

 

上から見たイメージはこのような感じです。

とても華やかなイメージですね。原宿駅側にはホテルも建設されます。

 

屋上は多目的広場など公園としての機能のほか、多目的コートやスケートボードパーク、クライミングウォールも設けられ、スポーツにも活用できる多目的な公園となります!!

 

そして、公園の下には商業施設が広がる、全国でもかなり珍しい施設になるのではないでしょうか。

 

 

新宮下公園の概要

名称:新宮下公園
所在地:東京都渋谷区神宮前
公園面積:約10,800㎡
延床面積:約47,000㎡
店舗面積:不明
店舗数:不明
建物構造:地上5階
駐車台数:360台
駐輪台数:400台

 

 

宮下公園の歴史

ここで少し、宮下公園の歴史に触れておきましょう。

公園が開設されたのは戦前までさかのぼる1930年(昭和5年)ごろ。当時は人工地盤ではなく、普通の公園として開設されました。宮下公園の由来はかつてのこの辺りにあった宮下町の名前から来ています。

そして1964年(昭和38年)ごろ、ちょうど東京オリンピックが開催されたころに渋谷川の暗渠化とともに整備が進められ、人工地盤(コンクリートの上に公園)が設けられ、1階は駐車場とした”空中公園”となりました。

それからはフットサル場の開設などスポーツと憩いの場としても多くの方に親しまれてきましたが、老朽化も進んだことから、再び東京オリンピックが開催される2020年春に生まれかわります。

 

 

 

新宮下公園のフロアは?

新宮下公園のフロアについてみていきます。

公園のフロア(階数)というのも不思議な感じです…(笑)

 

地下1階、地下2階

こちらは地下1階、地下2階のフロアです。地下が設けられるのは北側敷地のみです。

地下1階は約80台のバイク置き場となる予定です。

地下2階は約270台の機械式駐車場となります。

 

1階

1階の北側敷地は商業施設、南側敷地は商業施設と80台の駐車場となります。

 

M2階

M2階は中2階という意味です。

北側敷地のみM2階があります。

約400台の駐輪場が設けられます。

 

2階

2階は北側敷地、南側敷地ともに商業施設となります。

 

3階

3階は北側敷地、南側敷地ともに商業施設となります。

南側敷地と北側敷地をつなぐ橋も設けられます。

 

屋上

屋上は公園としての機能が充実します!

北側から、

  • イベントひろば
  • モニュメント
  • カフェ
  • 展望テラス
  • 多目的コート
  • クライミングウォール
  • スケートボードパーク

が整備されます!

 

 

新宮下公園のテナントは?

現在のところ求人誌等からテナントは明らかになっていません。

また、テナントが明らかになり次第、このページ内で更新していきます。

 

 

新宮下公園の開業日は?

2020年春開業となります!

 

 

新宮下公園の地図(場所・アクセス)

渋谷駅と原宿駅の中間の場所です。

 

 

渋谷再開発プロジェクト

渋谷に新施設が続々誕生!

渋谷パルコについてはこちら!
渋谷パルコ 2019年秋開業!テナントは?最新情報も!
東京都渋谷区の大型商業施設「渋谷パルコ」が建て替えられ、2019年秋に新生「渋谷パルコ」が誕生! リアルとバーチャルを融合した「次世代デジタルファッションビル」を目指した最新の商業施設に生まれ変わります! そんな、渋谷パルコにつ...
渋谷スクランブルスクエアについてはこちら!
渋谷スクランブルスクエアが2019年11月開業!テナントは?最新情報も!
東京都渋谷区の渋谷駅前の高層ビル「渋谷スクランブルスクエア」が2019年11月に第1期開業します! 渋谷最高峰の展望施設「渋谷スカイ」が設けられ、地下2階から14階までが都市型商業施設となり、フード、ファッション、ライフスタイル雑貨、...
渋谷フクラスについてはこちら!
渋谷フクラス(東急プラザ渋谷) 2019年12月開業!テナントは?最新情報も!
東京都渋谷区の渋谷駅前の再開発ビル「渋谷フクラス」が2019年12月に開業します! 大型商業施設「東急プラザ渋谷」も進出することが明らかになっており、複数テナントが出店します! 渋谷駅直結という立地もあり、とても期待が高まってい...
渋谷ストリームについてはこちら!
渋谷ストリームが2018年9月13日(木)開業!全テナント30店舗一覧!最新情報も!
渋谷駅前に開業する複合再開発ビル「渋谷ストリーム」 商業からオフィス、ホールまで備えた建物で、渋谷の起爆剤となること間違いなし! 商業施設には話題の飲食店など30店舗が出店! 渋谷駅直結という立地もあり、とても期待...

 

原宿にイケアなどの商業施設が開業!

原宿駅前プロジェクト 原宿にイケアが出店 2020年春開業!テナントは?最新情報も!
東京都渋谷区の原宿駅前の再開発ビル「原宿駅前プロジェクト」が2020年春に開業します! イケアでは初となる都心型店舗のほか、複数テナントが出店予定です! 原宿駅直結という立地もあり、とても期待が高まっています。 そんな、原...

 

◆新宿

新宿TOKYU MILANO計画は2022年完成予定!
ハレザのようなエンターテイメント施設が誕生します!

新宿 TOKYU MILANO 再開発計画 2022年完成 どのような商業施設に?
新宿TOKYU MILANO跡地に「新宿 TOKYU MILANO 再開発計画」が予定されています! 地上225mの超高層ビルに生まれ変わり、ホテルの他、劇場、ライブホール、映画館など複合エンターテインメント施設を計画しています! ...

新宿南口プロジェクトについてはこちら!

新宿南口プロジェクト(仮称) 2019年秋頃開業!テナントは?
新宿駅南口の再開発ビル「新宿南口プロジェクト」が2019年秋ごろに開業します! 地上1階から3階までがショッピングゾーンとなり、複数店舗が出店予定です! また、新宿駅からもデッキで接続されアクセス抜群という立地や新宿駅南口の大規...

◆池袋

キュープラザ池袋についてはこちら!

ハレザ池袋 2020年夏グランドオープン!2019年秋には新ホールが先行開業!
東京都豊島区の池袋エリア(豊島区役所跡地)に「ハレザ池袋」が開業します!! 8つの劇場ができ、豊島区が掲げる、「国際アート・カルチャー都市」実現に向けて大きく前進します! そんな、ハレザ池袋について、どのような施設になるのか、求...

池袋にできる首都圏最大級のシネコンについてはこちら!

キュープラザ池袋 2019年7月開業!テナントは13店舗を予定 都内最大級のシネコンも!
東京都豊島区の池袋エリアに、首都圏最大級!12スクリーン・2500席の巨大シネマコンプレックスが入居する東急不動産の商業施設「キュープラザ池袋」が2019年夏に開業します! 豊島区が掲げる、「国際アート・カルチャー都市」実現に向けて大...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東地方
この記事が気に入ったらシェアお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出店ウォッチ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました