【最新】商業施設のおすすめバイト求人サイト8選 2020年版

東京駅八重洲口再開発【北地区】2022年夏開業!約60店舗が出店予定!

関東地方

東京都中央区八重洲に竹中工務店や日本設計などから構成される「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」が2022年夏ごろ誕生!

低層階には商業施設、バスターミナルや小学校、高層階にはオフィス・ホテルが入居する複合施設となっております。

商業施設部分には約60店舗が出店予定!

そんな、八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業についてテナントや開業日等についてみていきましょう!

八重洲一丁目【東地区】市街地再開発事業についてはこちら!
東京駅八重洲口再開発【東地区】2025年開業予定!どのような建物に?
東京都中央区八重洲に、「東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発事業」が2025年ごろ誕生! 低層階には商業施設、地下にバスターミナル、高層階にはオフィスが入居する複合施設となります。 商業施設部分には複数店舗が出店予定! ...
スポンサーリンク

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業の外観は?

外観はこのようになるみたいです。

全面カーテンウォールに覆われた建築物になりますね!

江戸城の外濠として水路があったという歴史から「Billowing Sail」をコンセプトに通過する船や帆をイメージした外観となっています。外観デザインは世界的に活躍する建築家Pickard Chilton氏を起用しています。

一部では屋上緑化がされています。

 

また、地下1階から地上3階までの4層が商業施設となります!

 

スポンサーリンク

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業の概要

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業の概要は以下の通りです。

名称八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都中央区八重洲二丁目
敷地面積約12,390㎡
延床面積約283,900㎡
建物高さ約240m
用途事務所、店舗、ホテル、小学校、バスターミナル、駐車場等
構造地上45階・地下4階・ペントハウス2階

 

 

スポンサーリンク

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業のフロアは?

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業のフロアについてみていきます。

主なフロアは、

40階~45階ブルガリ ホテル 東京
7階~38階オフィス
4階~5階交流施設
地下1階~3階商業施設
1階~4階小学校
地下2階バスターミナル

となっており、フロアマップでは4フロアが商業施設となる予定です!

 

スポンサーリンク

ブルガリホテルが日本初進出!

最上階(40~45階)にはブルガリホテルが日本初進出します!

名称は「ブルガリ ホテル 東京」で、2022年末開業予定。

ブルガリホテルの”ブルガリ”は読者さんが想像するあのブルガリで合ってます(笑)

宝飾店だけかと思いきや、超高級ホテルも運営しているんですね。

 

既に公式サイトもオープンしています

東京
三井不動産株式会社とブルガリ ホテルズ & リゾーツは、東京駅前において開発予定の超高層複合ビル内に、日本初となるブルガリ ホテルを開業することに合意しました。この新たなホテルは、「ブルガリ ホテル 東京」として2023年の早い時期に開業する予定です。 「ブルガリ ホテル 東京」は ...

 

スポンサーリンク

地下2階にはバスターミナル機能も

地下2階にはバスターミナル機能を有し、東京駅周辺の歩道上に分散している高速バス停留所を集約し、国際空港や地方都市を結ぶ高速バスが発着する大規模バスターミナルが整備されます!

周辺の八重洲の再開発が進み、すべて完成すれば八重洲口地下に20バースの巨大バスターミナルが完成します。

地方と都心を結ぶ高速バスの拠点となり、交通結節点としても大きく進化しそうです!

 

ちなみに、八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業では6バース(バスが6台分停留できる場所)が整備される予定です。

 

 

スポンサーリンク

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業のテナントは?

2020年4月19日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

2022年開業予定なので、概要の発表などはまだしばらく先でしょうね~

 

ちなみに、商業フロアは8,500㎡設けられる予定で、60店舗が出店する予定です。

就業者・来街者・国内外観光者の交流と賑わいを創出し、東京の玄関口という立地を活かした発信力のある施設を目指します。(三井不動産

とのことなので、オフィスワーカーから観光客まで対応した商業店舗が揃いそうです。

また、地下1階では八重洲地下街とも接続され、巨大な地下街がさらに拡大しそうです。

中央区の求人情報もチェック

中央区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

中央区の求人情報はこちら!(バイトル)

◎出店ウォッチ特集

 

スポンサーリンク

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業の地図(場所・アクセス)

東京駅八重洲口の真ん前となります!

 

スポンサーリンク

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業の開業日は?

2022年夏ごろの竣工 を予定しています!

 

八重洲一丁目【東地区】市街地再開発事業についてはこちら!
東京駅八重洲口再開発【東地区】2025年開業予定!どのような建物に?
東京都中央区八重洲に、「東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発事業」が2025年ごろ誕生! 低層階には商業施設、地下にバスターミナル、高層階にはオフィスが入居する複合施設となります。 商業施設部分には複数店舗が出店予定! ...
東京駅前常盤橋プロジェクト【A棟】についてはこちら!
常盤橋タワー TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)に2021年夏竣工!テナントは?最新情報も!
東京都千代田区大手町・八重洲に、三菱地所の大型再開発プロジェクト「常盤橋タワー」が常盤橋再開発エリア「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」に、2021年夏ごろに竣工! 低層階には商業施設、高層階にはオフィスが入居する複合施設と...
東京駅前常盤橋プロジェクト【B棟】についてはこちら!
トーチタワー TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)に2027年度竣工!テナントは?最新情報も!
東京都千代田区大手町・八重洲に、三菱地所の大型再開発プロジェクト「トーチタワー(Torch Tower)」が常盤橋再開発エリア「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」に、2027年夏ごろに竣工! 低層階には商業施設、高層階にはオ...

東京ギフトパレットについてはこちら!

東京ギフトパレット 東京駅に2020年8月5日(水)開業!全33テナント一覧!最新情報も!
東京都千代田区の東京駅八重洲北口に東京ステーション開発の商業施設「東京ギフトパレット」が2020年8月5日(水)開業! 東京ギフトパレットには訪問先に持参する手土産にも最適な商品をとり揃えた店舗が33店舗出店! そんな東京駅八重...

コレド室町テラスについてはこちら!

コレド室町テラス 2019年9月27日(金)開業!全テナント31店舗一覧!最新情報も!
東京都中央区日本橋の三井不動産の再開発ビル「コレド室町テラス(COREDO室町テラス)」が2019年9月27日(金)に開業! 核テナントとして世界で最もクールな百貨店14に選出された誠品生活が日本初出店するほか、飲食店や雑貨店など31...
虎ノ門・麻布台プロジェクトについてはこちら!
虎ノ門・麻布台プロジェクト 2023年開業!約150店舗が出店予定!最新情報も!
東京都港区に大型再開発プロジェクト「虎ノ門・麻布台プロジェクト」が2023年に誕生! 低層階には商業施設、ホテル、文化施設やインターナショナルスクール、高層階にはオフィス、マンションが入居する超大型再開発プロジェクトとなっております。...
error:Content is protected !!