【出店ウォッチおすすめ】学生も稼げる!モッピーでお小遣いを稼ごう!評判は?稼ぐコツもご紹介!

天神ビジネスセンター(仮称) 2021年9月完成予定!商業施設も!どのような建物に?

九州地方

福岡県福岡市の天神地区に「天神ビジネスセンター(仮称)」が2021年9月に誕生します!

天神ビッグバンの第1号プロジェクトであり、低層階には商業施設、高層階にはオフィスが入居する大型複合施設となります。

地上1階,2階、地下2階の商業施設部分には複数店舗が出店予定です!

そんな、天神ビジネスセンターについてテナントや開業日等についてみていきましょう!

スポンサーリンク

天神ビジネスセンターの外観は?


福岡地所

外観はこのようになるみたいです。

全面ガラスカーテンウォールに覆われた透明感のある外観になりますね!

 


福岡地所

独創性の高いデザインの設計は、オランダ出身の建築家レム・コールハースが設立した設計事務所OMAに所属している、重松象平氏(福岡県出身)です。※基本設計は日本設計

設計事務所OMA出身の建築家としては当初、国立競技場の設計者に選ばれた、ザハ・ハディッド氏などもおり、世界的に有名な建築家を輩出している設計事務所でもあります。

 

 

スポンサーリンク

天神ビジネスセンターの概要

天神ビジネスセンターの概要は以下の通りです。

名称天神ビジネスセンター
所在地福岡市中央区天神1丁目
敷地面積3,917.18㎡
建築面積3,234.55㎡
延床面積61,116.98㎡
用途事務所、店舗、駐車場等
高さ約89m
店舗数不明
構造地上19階、塔屋2階、地下2階

 

 

スポンサーリンク

天神ビジネスセンターのフロアは?

天神ビジネスセンターのフロアについてみていきます。

主なフロアは以下の通り

3階~19階オフィス
1階~2階商業・オフィス、商業ゾーン、オフィスエントランス
地下1階アトリウム
地下2階商業ゾーン

フロアマップでは2フロアが商業ゾーンとなっております!

 

 

天神地区最大級のオフィスフロアに

(あくまでイメージであり、当物件とは何の関係もありません)

天神ビジネスセンターのオフィスフロアの賃貸フロアは33,000㎡を予定しており、これは天神地区最大級のオフィスフロアとなります!

こうしたことから、商業ゾーンに入るテナントはオフィスフロアで働くワーカーを対象としたテナントも出店するのではないかと思われます。

 

 

航空法の緩和で高さ89mに!

当初の建物高さは地上16階建て(高さ76m)を計画していましたが、国家戦略特区の指定を受けたため、国が航空法に基づく高さ制限を緩和しました。

その結果、高さ89mの建築物が建てられることが可能となったわけです。

そのためフロアも16階建て→19階建てに見直され、当初計画より大規模なオフィスフロアとなったわけです。

 

 

 

スポンサーリンク

天神ビジネスセンターのテナントは?

現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

2019年1月に着工し、2021年9月開業予定なので、早くても2021年頃にならないと求人が始まらないと思われます。

また明らかになり次第、このページ内で更新していきます。

福岡市中央区の求人情報もチェック

福岡市中央区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

福岡市中央区の求人情報はこちら!(バイトル)

求人サイト「バイトル」はユーザー満足度No.1!(※)
  1. スマホ専用サイトが使いやすい!
  2. 職場の雰囲気が写真や動画で分かりやすい!
  3. 全国約90,000件のお仕事随時掲載で見つけやすい!
(※調査機関:楽天リサーチ)

☞【大手企業の求人】が見つかる!工場・製造業の求人なら、

工場求人ナビ

☞【企業の口コミ・評判・求人】が豊富な、

転職会議

もチェック!

福岡市の大型商業施設ランキングと求人情報についてはこちら!

福岡市の大型商業施設ランキングと求人情報をチェック!
福岡県福岡市の大型商業施設ランキングと大型商業施設の求人情報について見ていきます。 福岡市の大型ショッピングセンターについて 福岡市の大型ショッピングセンターをマップに示しました。 星が付いた部分が福岡市で店舗面積が1位か...

 

 

スポンサーリンク

進む、天神ビッグバン!


福岡市

現在、天神地区では天神ビッグバンというプロジェクトが進んでいます。

天神ビッグバンとは?

天神ビッグバンとは、アジアの拠点都市としての役割・機能を高めるために、既存のビルを建て替える計画で、2024年までの期限を設け、10年間で30棟のビルの建て替えを促す大規模プロジェクトとなっています!

国の国家戦略特区にも指定され、福岡空港が近いため高さ制限がありますが、一部が緩和されます。

 

さらに、福岡市では、『天神BBB(ビッグバンボーナス)』を創設しています。

天神ビッグバンボーナス(天神BBB)とは、魅力あるデザイン性に優れたビルを福岡市が認定し、インセンティブを付与する制度(福岡市)のことです。

デザイン性の高いビルや緑化、ユニバーサルデザインの推進に取り組む建物には

  • 容積率の拡大
  • 企業誘致の際に優先してその建物を紹介
  • 地元金融機関の支援
  • 都心周辺部の駐車場の優先的利用(予定)

などのボーナスが受けられる制度です。

 

こうした国や市のバックアップで、天神地区の再開発がものすごいスピードで進むことが期待されています。当サイトでも天神ビッグバンは注目しており、該当建築物の商業施設等のテナントを見ていく計画です。

大名小学校跡地活用事業についてはこちら!

旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業 2023年春開業予定!商業施設も!どのような建物に?
福岡県福岡市の天神地区に「旧大名小学校跡地活用事業」が2023年春に誕生! 天神ビッグバンのプロジェクトの1つであり、低層階には商業施設、高層階にはオフィスとホテル「ザ・リッツカールトン福岡」が入居する大型複合施設となります。 ...

 

 

スポンサーリンク

天神ビジネスセンターの地図

天神駅に直結されます。

天神セントラルプレイス、西日本ビルなどがあった場所です。

 

 

スポンサーリンク

さいごに

天神ビジネスセンターは天神ビッグバンの先陣を切って建設される建物となります。

天神に洗練された大規模オフィスビルが誕生することで福岡としての拠点性が高まりそうです。

 

大名小学校跡地活用事業についてはこちら!
旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業 2023年春開業予定!商業施設も!どのような建物に?
福岡県福岡市の天神地区に「旧大名小学校跡地活用事業」が2023年春に誕生! 天神ビッグバンのプロジェクトの1つであり、低層階には商業施設、高層階にはオフィスとホテル「ザ・リッツカールトン福岡」が入居する大型複合施設となります。 ...

天神ショッパーズ福岡についてはこちら!

天神ショッパーズ福岡 2019年4月25日(木)開業!全テナント14店舗一覧!最新情報も!
福岡市博多区に天神ショッパーズ福岡が2019年4月25日(木)に開業します! イオンショッパーズ福岡店の大規模リニューアルによって誕生する天神ショッパーズ福岡。 商業フロアは地下1階から地上4階になりますが、集客力を高めるそうで...

天神TOIROについてはこちら!

天神TOIRO 2018年9月28日(金)開業!全テナント24店舗一覧!最新情報も
西鉄福岡(天神)駅北口改札外コンコースが商業施設「ソラリアステージ」として増床し、2018年9月28日(金)に開業します!ストリート部分は「天神TOIRO(てんじん といろ)」というエリアになります。 テナントは?場所は?など、天神T...

ハレノガーデンについてはこちら!

ハレノガーデン 天神中央公園に2019年8月9日(金)開業!テナント4店舗一覧!
福岡県福岡市中央区の天神中央公園に西日本鉄道の商業施設「ハレノガーデン」が2019年8月9日(日)に開業! テナントは4店舗となり、飲食店舗が複数出店! 天神中央公園のハレノガーデンがどのような商業施設になるのか、見ていきます!...

福岡・博多に開業予定のららぽーとについてはこちら!

ららぽーとが福岡に進出! 2022年春開業予定! どのような商業施設に?最新情報も!
福岡県福岡市博多区の青果市場跡地に三井不動産の大型商業施設「ららぽーと」が2022年春に開業! 「ららぽーと」は福岡県そして、九州地区初進出! どのようなテナントが入るのでしょうか?駐車台数は?アクセスは? そういった疑問...

スペースワールド跡地にはイオンが進出!

スペースワールド跡地はイオンモールの新コンセプト商業施設に!2021年開業目指す!
福岡県北九州市八幡東区のスペースワールド跡地に計画されているイオンモールの新プロジェクト「八幡東田プロジェクト」の計画について見ていきたいと思います!スペワがイオンに生まれ変わる! 「ショッピング」機能のみならず、「エンターテインメン...

 

error:Content is protected !!