【最新】商業施設のおすすめバイト求人サイト8選 2021年版

カメイドクロック 2022年4月末開業!テナント情報更新中!最新情報も!

関東地方
スポンサーリンク

東京都江東区亀戸のサンストリート亀戸跡地に野村不動産の大型商業施設「カメイドクロック」が2022年4月末開業!

プラウドタワー亀戸クロスに隣接!亀戸駅前の大規模マンションに注目が集まっています!

マンションは「プラウドタワー亀戸クロス」となり、プラウドタワー亀戸クロス隣接した部分に大型商業施設「カメイドクロック」ができ、約100店舗が出店!

そんな、カメイドクロック(KAMEIDOCLOCK)について、テナントや開業日について見ていきましょう!

【2020年1月19日 公開】
【2020年2月20日 商業施設情報追加】
【2021年4月5日 情報更新】
【2021年10月23日 テナント情報4店舗追加】
【2021年11月30日 テナント情報9店舗追加・名称更新】
【2021年12月7日 テナント情報1店舗追加】
【2021年12月28日 テナント情報4店舗追加】
【2022年1月6日 テナント情報4店舗追加】
【令和4年1月10日 テナント情報2店舗追加】

スポンサーリンク

カメイドクロックの概要

カメイドクロックの概要は以下の通りです。

名称プラウドタワー亀戸クロス(マンション)
カメイドクロック(商業施設)
所在地東京都江東区亀戸六丁目31番1
敷地面積24,823㎡(小学校増築用地含む)
建物構造地上25階 地下2階
総戸数934戸
店舗数150店舗
竣工時期2022年1月下旬

サンストリート亀戸跡地に建設

プラウドタワー亀戸クロス・カメイドクロックはサンストリート亀戸跡地に建設されます。

1939年(昭和14年)第二精工舎 東京工場 操業
1993年(平成5年)第二精工舎 東京工場 工場閉鎖
1997年(平成9年)サンストリート亀戸 開業
2016年(平成28年)サンストリート亀戸 閉館
2022年(令和4年)カメイドクロック 開業予定

サンストリート亀戸は1997年11月に第二精工舎東京工場跡地に建設。元々15年間の暫定的な商業施設として開業しました。

そして、15年後の2012年からさらに4年経った、2016年3月31日に閉店し、跡地を再開発することになりました。

カメイドクロックの由来は?

カメイドクロックの由来について見ていきます。

クロックは先述した通り、腕時計製造会社の第二精工舎(現:セイコーインスツル)の本社が置かれていたため、時計に由来したネーミングとなっています。

また、公式としては、この地の記憶を紡ぎ、みんなが集まり、みんなの日々を、亀戸の記憶を刻む場所という思いが込められており、亀戸を訪れる、亀戸に住む様々な方々の記憶を刻んでいく場所となっていきたい思いが伝わりますね。

 

スポンサーリンク

サンストリート亀戸とカメイドクロックを比較

元々、建っていたサンストリート亀戸とカメイドクロックを比較してみます。

カメイドクロックサンストリート亀戸
延床面積約58,000㎡約37,855㎡
店舗面積約28,000㎡約20,800㎡
店舗数約135店舗約50店舗
駐車台数約300台約410台

特に、店舗数が2.6倍になるのはうれしいですね!

 

スポンサーリンク

プラウドタワー亀戸クロスについて

プラウドタワー亀戸クロス「ブライトタワー」「ゲートタワー」の2棟で構成されます。

2棟合わせて934戸供給され、1つの街が誕生するようです。同時に区立第二亀戸小学校の増築も行われ、小学校の受け入れについても万全の体制になりそうですね。

プラウドタワー亀戸クロスの資料請求【無料】はこちらから(SUUMO)

スポンサーリンク

カメイドクロックはどのような商業施設に?

カメイドクロックはどのような商業施設になるのか見ていきます。

野村不動産のフラッグシップ商業施設に!

カメイドクロックは野村不動産が運営する商業施設としては最大級のものとなります!

野村不動産の大型商業施設ブランドとしては神奈川県相模原市の「bono相模大野」に代表される「bono(ボーノ)」や、地域密着型商業施設として「SOCOLA(ソコラ)」があります。

カメイドクロックは、野村不動産の商業施設ブランドには無く、名称の背景からしても独立したブランドの商業施設であることが考えられます。

1階には「カメクロ横丁」

低層階には横丁をイメージしたフードホール「カメクロ横丁」が誕生!

1階路面店となり、外からも出入りできそうですね。

商業施設内にありながら、夜の食事がメインでお酒とともに楽しめます。

もちろん、昼はランチも提供されます。

26店舗が集う食市場「カメクロマルシェ」

地域最大級の食市場「カメクロマルシェ」が誕生!

食品スーパーマーケットのライフを中心に、グロサリーや惣菜店、ベーカリーなど26店舗が集います!

屋上にはキッズパーク

また、屋上にはキッズパークも設けられるみたいです!

隣接して商業施設内に540席あるフードコート「アソビバ!フードパーク!」も設けられ、9店舗が出店します!

 

スポンサーリンク

カメイドクロックのテナントは?

2022年1月10日現在、求人誌等から一部テナントが明らかになっています!(アンダーラインは今回明らかになった店舗です)

ファッション・コスメ

名称ジャンル備考
ライトオンファッション
ユニクロファッション
ジーユーファッション
マーキーズキッズ
gelato piqueルームウェア
Biople by CosmeKitchenコスメ

 

雑貨・物販・ホビー

名称ジャンル備考
スポーツデポ総合スポーツ
アルペンアウトドアーズアウトドア
コジマ×ビックカメラ総合家電
TSUTAYA BOOKSTORE大型書籍
SmaPlaスマホグッズ・修理
デコホームインテリア雑貨

 

飲食店

名称ジャンル備考
サーティワンアイスクリームアイスクリーム
肉の田じま焼肉
ペッパーランチステーキ
びあマクラフトビール
魚惣菜しばたけ惣菜
グランディールベーカリー
ライフスーパーマーケット

 

サービス

名称ジャンル備考
ラフィネリラクゼーション
Opus美容室
イレブンカット美容室
BE studio英語教室
ドクターズ スクエア総合クリニックモール

以上、24店舗が明らかになりました!

2022年4月末開業ということで、2022年初頭以降明らかになるものと思われます。

 

スポンサーリンク

カメイドクロックの求人情報は?

カメイドクロックの求人情報についてみていきます!

以下の求人サイトはクリックだけで簡単検索できます♪

カメイドクロックの求人情報はこちら!(タウンワーク)

カメイドクロックの求人情報はこちら!(フロムエー)

カメイドクロックルの求人情報はこちら!(バイトル)

江東区の求人情報もチェック

江東区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

江東区の求人情報はこちら!(バイトル)

 

スポンサーリンク

カメイドクロックの開業日は?

2022年4月末開業!

また、詳細な日付が明らかになり次第更新します。

 

スポンサーリンク

カメイドクロックの地図(場所・アクセス)

JR総武線 「亀戸」駅 徒歩2分となっています。

 

晴海フラッグについてはこちら!
晴海フラッグ(HARUMI FLAG)に大型商業施設 2022年度開業予定!どのような施設に?
東京都中央区の大規模再開発エリア「晴海フラッグ(HARUMI FLAG)」に大型商業施設が2022年度に誕生します! 都心の18ヘクタールの敷地を東京オリンピック選手村として活用後、一つの街「晴海フラッグ」が誕生! 分譲総戸数4...
有明ガーデンシティについてはこちら!
有明ガーデン 2020年6月17日(水)開業!商業施設や東京ガーデンシアターも!どのようなエリアに?最新情報も!
東京都江東区有明で建設が進んでいる住友不動産の再開発プロジェクト「有明ガーデン」が2020年5月15日(金)に3店舗のみ開業。残りのテナントは2020年6月17日(水)に開業することが分かりました! 都内最大級の8000人収容のイベン...
豊洲ベイサイドクロスについてはこちら!
豊洲ベイサイドクロス「ららぽーと豊洲3」 2020年6月1日(月)開業!全36テナント一覧!最新情報も!
東京都江東区豊洲の豊洲駅前に三井不動産の超高層複合ビル「豊洲ベイサイドクロス」が2020年6月1日(月)開業! 地上1階から4階には「ららぽーと豊洲」が増床し、「ららぽーと豊洲3」として物販店や飲食店など36店舗が出店! また、...

平井五丁目駅前地区再開発ビルについてはこちら!

平井五丁目駅前地区再開発ビル 2024年度完成予定!テナントは?最新情報も!
東京都江戸川区の平井町駅前に再開発ビル「平井五丁目駅前地区再開発ビル(仮称)」が2024年度に完成予定! マンションを中心に商業施設ができ、様々なジャンルの複数店舗が出店予定! 平井駅前の一等地における開発事業で期待が高まってい...
虎ノ門・麻布台プロジェクトについてはこちら!
虎ノ門・麻布台プロジェクト 2023年開業!約150店舗が出店予定!最新情報も!
東京都港区に大型再開発プロジェクト「虎ノ門・麻布台プロジェクト」が2023年に誕生! 低層階には商業施設、ラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」、文化施設やインターナショナルスクール、高層階にはオフィス、ブランデッドレジデンス「アマンレジ...

新小岩駅南口駅ビルについてはこちら!

新小岩駅南口駅ビル 2023年冬開業!テナントは?最新情報も!
東京都葛飾区のJR東日本の駅直結型複合ビル「新小岩駅南口駅ビル(仮称)」が2023年冬に開業! 新小岩駅南口駅ビルの1階から2階は商業施設となり、複数店舗が出店! JR新小岩駅直結の商業施設ということで期待が高まっています! ...
error:Content is protected !!