【おすすめ】自宅でポイ活!お小遣いがゲットできるモッピーの使い方まとめ

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業 2029年開業!どのような施設に?最新情報も!

関西地方
スポンサーリンク

兵庫県神戸市中央区の神戸市役所本庁舎2号館が再整備され、オリックス不動産を代表するコンソーシアムの大型複合ビル「神戸市役所本庁舎2号館再整備事業」が2029年開業!

ホテル、オフィス、市庁舎、商業施設などから構成され、商業施設には複数店舗が出店予定!

フラワーロード沿いの一等地における開発事業で期待が高まっています!

そんな、神戸市役所本庁舎2号館再整備事業について、テナントや開業日について見ていきましょう!

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の外観は?

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の外観は以下の通りです。

全面ガラス張りで、低層階は横ストライプが強調され、丸みを帯びたデザインとなっています。この横ストライプのデザインは旧神戸市役所本庁舎2号館を踏襲していますね!

また、高層階は総ガラス張りで角ばった印象ですね。

建物には日建設計が協力しています。建物はCASBEE神戸Aランク以上のものとなります。

 

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の概要

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の概要は以下の通りです。

名称神戸市役所本庁舎2号館再整備事業
所在地神戸市中央区加納町6丁目5番1号
敷地面積4,889㎡
延床面積73,000㎡
高さ約125m
建物構造地上24階、地下2階
用途ホテル、オフィス、商業

 

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業について

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業について見ていきます。

神戸市役所本庁舎2号館は、1957年(昭和32年)に竣工した建物です。また、1995年に起こった阪神淡路大震災でも被害を受けており、1996年(平成8年)に改修工事を行っています。

しかしながら、築60年以上が経過した建造物は老朽化が進んでおり、建て替え時期となっていました。

本庁舎2号館の再整備は神戸市が単独で庁舎を建設するのではなく、民間の力を活用した、官民連携事業として整備が検討され、再整備事業者の公募を公募型プロポーザルで行った結果、オリックス不動産を代表とするコンソーシアムに決定しました。

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の事業者について

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の事業者は以下の企業です。

代表企業

  • オリックス不動産(株)

構成企業

  • 阪急阪神不動産(株)
  • 関電不動産開発(株)
  • 大和ハウス工業(株)
  • 芙蓉総合リース(株)
  • (株)竹中工務店
  • 安田不動産(株)

協力企業

  • (株)日建設計

 

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業のフロアは?

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業のフロア構成は以下のようになります。

16階~24階ホテル
6階~14階オフィス
1階~5階市庁舎
地下1階~2階商業施設
1階市民利用空間

高層階はホテルが進出!

高層階(16階~24階)はホテルフロアとなります。

ホテルブランドや客室数などはまだ判明していませんが、国際的ラグジュアリーホテルを誘致する計画で、国際都市・神戸の風格あるシンボルとなります。

中層階はオフィスフロアに

中層階(6階~14階)はオフィスフロアとなります。

延べ床面積は22,300㎡を計画しており、まとまったオフィス貸室面積となりますね。

神戸市役所に直結し、ウォーターフロントにも三ノ宮駅にも近い立地性となります。

1階から5階は市庁舎に

1階から5階は神戸市役所(神戸市庁舎)となります。

神戸市役所本庁舎2号館の土地に再び庁舎機能が復活し、耐震など安全性や機能性が高い庁舎になる計画です。

低層階は商業施設

低層階()は商業施設となります。

計画では地下1階から2階までが商業施設となります。

方針としては、

  • <ウェルネス>スポーツや健康の促進
  • <ナイトエコノミー>希少性、話題性の高い店舗の導入によるナイトエンターテインメントの創出
  • <地域魅力発信>地域密着型ショップ・ライフスタイルの発信

を掲げており、健康増進施設や話題性の高い店舗が出店する可能性が高いですね!

また、ホテルやオフィスも入ることからレストランやカフェなど利用者に利便性が高い店舗も出店しそうです。

 

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業のテナントは?

2022年9月6日現在、求人誌等からテナントは明らかになっていません。

2029年開業予定なので、早くて2028年以降に明らかになってきそうですね。

また明らかになり次第更新します。

神戸市中央区の求人情報もチェック

神戸市中央区の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

神戸市中央区の求人情報はこちら!(バイトル)

バイトを探すなら複数サイトの閲覧がおすすめです。
日本最大級の求人情報サイト
アルバイトEXはこちら!

アルバイトEXのアプリインストールはこちら(iPhone/Android)

 

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の開業日は?

計画では2029年完成予定となっています!

 

スポンサーリンク

神戸市役所本庁舎2号館再整備事業の地図(場所・アクセス)

場所は神戸市役所本庁舎2号館跡地となっています。

 

JR三ノ宮新駅ビルについてはこちら!
JR三ノ宮新駅ビル 2029年度開業予定!どのような施設に?最新情報も!
兵庫県神戸市のJR三ノ宮駅にあった「JR三ノ宮駅ビル」が建て替えられ、「JR三ノ宮新駅ビル」が2029年度開業! JR三ノ宮新駅ビルにはホテル、オフィス、大型商業施設で構成され、商業施設には様々なジャンルの店舗が複数出店予定! ...

神戸三宮雲井通5丁目地区市街地再開発事業についてはこちら!

神戸三宮雲井通5丁目地区市街地再開発事業 2028年春開業予定!どのような施設に?最新情報も!
兵庫県神戸市中央区の三ノ宮駅前に再開発ビル「神戸三宮雲井通5丁目地区市街地再開発事業」が2028年春開業予定! 商業、オフィス、ホテル、ホール、図書館などから構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定! 三ノ宮駅前...

名谷駅美装化・リニューアルについてはこちら!

名谷駅美装化・リニューアル 2023年春開業!テナントは?最新情報も!
兵庫県神戸市須磨区の神戸市営地下鉄西神・山手線の名谷駅における、「名谷駅美装化・リニューアル」が2023年春ごろ開業! 名谷駅美装化・リニューアルでは名谷駅のリニューアル・名谷駅ビル北館の新設により複数店舗が出店! そんな、名谷...

マリンピア神戸の建て替えについてはこちら!

三井アウトレットパークマリンピア神戸 2023年1月15日(日)で一旦閉店し建て替えへ!最新情報も!
兵庫県神戸市垂水区の三井不動産のアウトレットモール「三井アウトレットパークマリンピア神戸」が建て替えで2023年1月15日(日)で一旦閉店し、建て替えリニューアル開業します! 隣接地でレジャー施設も建設され、アウトレットモールの建て替...

神戸市の再開発・商業施設の最新開業情報はこちら!

error:Content is protected !!